【岩手・久慈市長選-情勢分析】小沢派vs自公のルーツ組む闘い再び。無党派層の支持獲得に注目

   

スポンサーリンク

任期満了に伴う久慈市長選(岩手)が3月11日告示され、現職・新人それぞれ1名が立候補を届け出た。動向と情勢を分析した。

★久慈市長選挙:18日(日) 投開票速報を随時更新★

久慈市長選挙(市長選)開票速報・結果 2018

久慈市とは?

https://twitter.com/blanche_m09/status/972712826623021057

久慈市(くじし)は、岩手県北東部に位置し、北上山地を背に太平洋に面する市。

三陸復興国立公園の北部に位置し、国内最北端の海で漁をする「北限の海女」の町として知られる。

東日本大震災後の2013年は久慈市を舞台としたNHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で一躍脚光を浴びた。

スポーツ面や文化面にも力を入れており、スポーツでは長らく「柔道のまち」をキャッチフレーズに、

毎年9月にある三船十段杯争奪柔道大会は50年以上の歴史を有し、東北地区から優秀な選手が久慈に集まってくる。

文化面では地元ホール「アンバーホール」では小澤征爾など著名人が公演している。

一世を風靡した「あまちゃん」ブーム後も地域おこしや観光誘致が盛んで、地元を走る三陸鉄道では

冬から初春の三陸地域を楽しむ「こたつ列車」など新しい取り組みが次々となされている。

https://twitter.com/44cmy88/status/964747424735444992

宮古から久慈にかけて期間限定で走る三陸鉄道の「こたつ列車」

久慈市長選の候補者

(出典:久慈市HP、嵯峨壱朗後援会Facebook)

久慈市長選挙に出馬するのは、現職の遠藤譲一氏、新人の嵯峨壱朗氏の2名だ。

現職の遠藤氏は地元・久慈市出身。久慈高校と中央大学法学部を卒業後、岩手県庁へ入庁。

県南広域振興局北上総合支局長などを務めた。久慈市長選で初当選を果たしたのは2014年のことだが、2010年選挙にも出馬しており、その時は53票差で涙を飲んでいる。

新人の嵯峨氏も地元・久慈市の出身。久慈高校と学習院大学文学部を卒業後、同大学院に3年間在籍。その後(有)竹屋製菓に勤務し、

久慈市議会議員を8年、岩手県議会議員を4期務めた。

スポンサーリンク

小沢派vs自公のルーツを組む闘い 久慈で再び火ぶた切られる

「53票差」から復活した現職・遠藤氏

市長選の見どころは、何と言っても革新系現職・遠藤氏と保守系議員が推す新人・嵯峨氏の闘いの行方だろう。

遠藤氏は2010年に当時の保守系現職への対抗馬として旧民主党の支援を受け初出馬。

遠藤氏は達増拓也知事や当時政権与党だった民主党とのパイプ、また県職員時代の経験を強調し、

またこの選挙は当時党幹事長を務めた小沢一郎氏も「絶対に負けるな」と厳命し国会議員や県議を動員するほど

力を入れたものだったが(〈王国のゆくえ:上〉「先生が羅針盤」いかに|朝日新聞)、

遠藤氏は立候補表明から約3カ月と準備期間が短い中で追い上げたもののわずか53票差で及ばなかった。

遠藤氏は4年間の浪人時代で地元で地盤を築き上げ、2014年の選挙に再び出馬。現職に約3000票もの大差をつけて勝利した。

自公も黙ってはいない。自民県連幹事長を擁立、久慈での保守市政復活目指す

2014年選挙で保守系現職が敗れた自公も黙ってはいない。今回擁立された元県議の嵯峨氏は県議を4期、

自民党岩手県連では幹事長を務めた重鎮。今回も自公系市議11人と、かつて同じ選挙区で議席を争った中平県議の支援も受け、市政刷新を狙う。

迎え撃つ現職の遠藤氏も革新系市議10人の支援と連合岩手の推薦を取り付け、組織を固める。

(現新一騎打ちか 久慈市長選、告示まで1週間|岩手日報)

一方、久慈市長選の選挙人名簿登録者数は3月1日時点で30,187人、前回市長選投票率は70.34%・前々回市長選投票率は70.61%と70%前後の高い水準で推移ししている。(ともに久慈市選挙管理委員会より)

選挙期間前の組織固めはお互い五分五分、残る選挙期間中に無党派層の支持を如何に勝ち取れるかが焦点となりそうだ。引き続き情勢に注目したい。

関連記事

★久慈市長選挙:18日(日) 投開票速報を随時更新★

久慈市長選挙(市長選)開票速報・結果 2018

より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー
スポンサーリンク

 - 岩手県内選挙, 政治ニュース, 東北地方選挙, 注目選挙 , ,