たった1時間でエベレストの頂上へ!「マウンテン・フライト」が最高すぎる

   

スポンサーリンク

山を好きな人は多いと思います。山は神聖な場所で、多くの先人たちにインスピレーションを与え続けてきました。また、山のふもとに住んでいる人はめったに病気にならないと聞いたことがあります。山の空気は、人の体にもいい影響をもたらすのでしょう。

私は世界で一番高い山 エベレストのあるネパールの出身です。ネパールはエベレストに代表されるように海のない山がちな国で、私たちネパールの人にとっては山はごく身近な存在です。日本とネパールとのつながりを紐解いても、私たちの国で一番有名な日本人は、世界で初めて女性としてエベレストに登った田部井淳子さんという女性です。

山は私たちにとって身近な存在ですが、かといって毎回エベレストに自力で登るわけにはいきません(賢明な日本の読者の皆さんは、登山家がいかに綿密な準備を重ねてエベレストに挑んでいるかをご存知のはずです)。

ただ、もしたった60分で気軽にエベレストに行けるサービスがあるとしたらどうでしょうか?とても魅力的ではないでしょうか。今回はそんなエベレストの雄大な自然を楽しめる「マウンテン・フライト」をご紹介したいと思います。

1時間でエベレストの頂上へ

エベレスト マウンテン・フライト

皆さんは、「マウンテン・フライト」をご存知でしょうか?雄大な自然を擁するネパールは、外国人の観光客の人が多い国です。これは首都・カトマンズから出ている往復1時間のフライトです。国内の航空会社数社がこの「マウンテン・フライト」に参加しています。

極度の寒さと高山病は回避したいけれど、エベレストには行ってみたいという人が、様々な国からこのマウンテン・フライトを目的にやってきます。

マウンテン・フライトは、ヘリコプターと小型飛行機が選べます。ヘリコプターでのフライトは、あまり台数がない関係で、予約できたとしても非常に高いです。だから私はヘリコプターよりもたくさんの人数で相乗りできる小型飛行機の方が好きです。私が参加したフライトは、大人1人110米ドル(約12,000円)でした。このマウンテン・フライトは、朝6時から予約することができます。

スポンサーリンク

窓から見る美しい景色に圧倒

エベレスト マウンテン・フライト

マウンテン・フライトで人気なのは、やはり窓側の席です。私が行ったフライトも、すぐに窓側の席が埋まってしまいました。また、ネパールを楽しんでもらうために、マウンテン・フライトでは外国人が優先で座ることができます。

外国人のほとんどは旅行者で、飛行機が頂上へ向かって離陸すると、どの人も窓からの写真を撮るのに忙しそうにしています。

私が仲良くなった人に、大変すばらしいカメラを持ったドイツ人の男性がいました。彼はいろいろな国を旅しながら写真を撮っているそうなのですが、「いろいろ行ってみたけど、やっぱりエベレストが最高だね」と言っていました。彼の撮ったエベレストやネパールの湖、氷河はとても美しく、自分の国の魅力を再発見する時間となりました。

ぜひ皆さん、ネパールにお越しの際は、マウンテン・フライトでエベレストやネパールの雄大な自然を楽しんでください。

スポンサーリンク
Bhusal Anil (ブサル アニル)
政治プレス新聞社フォトグラファー・映像ディレクター。1989年生まれ。ネパール首都カトマンズ出身。趣味は動画・自主映画制作。好きな映画は黒澤明『七人の侍』。

 - 国際ニュース, 社会ニュース , ,