【駅から徒歩5分】仙台に来た人におすすめしたい、AER展望テラスの魅力

   

スポンサーリンク

https://twitter.com/search?q=AER%20Sendai&src=typd

私が仙台で過ごすようになって3年が経ちました。その間、日本のいろいろなところに行ってきましたが、その中でも仙台が一番です。いいことも悪いことも経験しましたが、とても特別な思い入れのあるまちです。そんな中、私が毎日のようにいく場所があります。景観の良い山々や海ではありませんが、ここから見る景色は最高です。ここから見えるロマンティックな景色はカップルにも人気があります。さて、ここはどこでしょうか?

思い出の場所

https://twitter.com/search?q=AER%20Sendai&src=typd

私が日本語学校に通っていたころ、学校が終わったら毎日のようにここAERの展望テラスに上っていました。ここは私が仙台に来たばかりのころ、初めて訪れた場所です。私の学校から歩いて5分と非常に近かったこともあって、よく通いました。ユニクロや書店の丸善といった便利な店も入っていて、ここはいつも人で混雑しています。

観光客・外国人にも人気

東北の中心都市・仙台には日々多くの人が訪れます。このAER展望テラスは観光客にも人気があり、前回私がここに行った時も大きな人だかりができていました。この31階からの眺めは素晴らしく、ずっと向こうの海や船まで見えます。仙台にこのように一般に開放されている展望台はここAERの展望テラスともう1つありますが(もう一つは『SS30』として親しまれている住友生命中央ビルです)、いずれもこの美しい景色を無料で見ることができるというのが魅力です。先日ここに来た時、同郷のネパールから来ている夫婦が結婚30周年をここでお祝いしていました。彼らは「ここで息子と落ち合う予定なの」と言って、目を細めます。息子さんは仙台で暮らして働いているということでしたが、ここAER展望タワーはそんな地域に暮らす外国人にとっても地元のシンボルになっている場所なのです。

買い物から休憩まで、市民の憩いの場

AERは仙台駅近くに立地しており、場所も便利です。31階建ての建物は全長146mにも上ります。これは2010年まで東北で一番の高さの建物でした(現在の一番は仙台トラストタワーで180m)。

1~4階までのショッピングフロアでお買い物や食事もできますし、また高層階には市役所機能や図書館まであり、市民が買い物から公的な手続き、そしてちょっとした休憩まで、市民生活になくてはならないあらゆるものが揃っています。ぜひ皆さんにも一度は訪れて頂きたい場所です。

Bhusal Anil (ブサル アニル)
政治プレス新聞社フォトグラファー・映像ディレクター。1989年生まれ。ネパール首都カトマンズ出身。趣味は動画・自主映画制作。好きな映画は黒澤明『七人の侍』。

 - 社会ニュース , , , , , , ,