【宮城】南三陸ホテル観洋 絶景の露天風呂で心と体をいやすひと時

   

スポンサーリンク

ホテル観洋

南三陸町にある「ホテル観洋」はこの気仙沼~南三陸地域で最大のホテルで、海沿いのその名の通り太平洋が一望できる場所に位置しています。そしてこのホテル観洋の名物と言えば、県内でも珍しい、太平洋沿岸に湧き出た天然温泉を利用した露天風呂です。

この日の天気は晴れ。南三陸町に行くたびに悪天候でこの露天風呂を断念していた私は、心を躍らせました。温泉から見る海辺の景色は本当に美しかったです。視界いっぱいに色彩豊かな太平洋がそこには広がっていました。

訪れたこの日のホテル観洋は平日にもかかわらずたくさんの人でいっぱいでした。お風呂上がりに座り心地のいいソファに腰掛け、館内に目を遣ると、季節を感じさせる調度品が心をくすぐります。

宿泊もいいですが、ドライブがてら日帰り旅行というのも悪くありません。温泉で疲れを癒し、たっぷりと美しい景色を見る上質なひとときをぜひお楽しみください。

動画

詳細

南三陸ホテル観洋

宮城県本吉郡南三陸町志津川黒崎99-17

電話:0226-46-2442

FAX:0226-46-6200

Bhusal Anil (ブサル アニル)
政治プレス新聞社フォトグラファー・映像ディレクター。1989年生まれ。ネパール首都カトマンズ出身。趣味は動画・自主映画制作。好きな映画は黒澤明『七人の侍』。

 - 地域ニュース, 社会ニュース