宮城華僑華人女性聯誼会会長・裘哲一さんにインタビュー

   

スポンサーリンク

聯誼会9

宮城華僑華人女性聯誼会会長・裘哲一さんにインタビュー

宮城県内の国際交流団体を紹介する企画第3弾!

今回は、宮城華僑華人女性聯誼会会長・裘哲一さんにお話を伺ってきました。

(以下、インタビュー)

(宮華女会長の裘さん)

(宮華女会長の裘さん)

宮華女設立のきっかけは昨年の仙台・中国映画週間

 

宮城華僑華人女性聯誼会(以下、宮華女)は、昨年の10月に設立されました。

この主なきっかけとなったのは、昨年9月に開催された「2016仙台・中国映画週間」です。

このイベントは昨年が初めての開催で、スタッフ一同一丸となって取り組みました。その結果、たくさんの方々に関心を持って頂くことができ、大成功を収めました。

また、この運営スタッフはほとんどが女性で、このイベントの成功を機に宮城県内の女性華僑みんなで集まって色んな活動がしたいという声が高まったことで、イベントの翌月には宮華女を作ることになりました。

(仙台・中国映画週間の様子)

(仙台・中国映画週間の様子)

(宮華女創立大会の様子)

(宮華女創立大会の様子)

スポンサーリンク

女性の視点で新たな取組を

宮華女は設立以来、様々なイベントを企画してきました。

これまでのイベントは外国人向けのものが少なかったため、外国人が日本で生活する中で直面する問題を解決したり、なかなか体験できない日本の文化を体験できるような、新しいものを企画してきました。

具体的には、外国人には分かりにくい日本の社会保障制度についての講演会や、上級者向けの日本語講座、着物着付け体験教室など、日本に住む外国人をサポートできるような内容のものです。

(日本の社会保障についての講演会)

(日本の社会保障についての講演会)

どれも大好評で、これからも私たち女性の細やかな視点で、宮城に住む華僑はもちろん、他の国の出身の方々の力になれるような取組をしていきたいと考えています。

(着物着付け体験教室の様子)

(着物着付け体験教室の様子)

 

今後の宮華女

 

今後も宮華女は様々なイベントの開催を予定しています。特に10月はイベント盛りだくさんです。

9月23日には、6月に開催した着物着付け体験教室の先生方との交流会を行います。

東松島の農家レストランで水餃子など手料理をみんなで一緒に作って食べる食文化交流会です。

10月1日は宮城華僑華人連合会主催の『明月祭』に出演、協力します。

10月22日には日中友好特別公演として、NPO法人劇団道化の「変、変、変」を広報、協力します。

10月29日公益財団法人日中友好協会主催の中国語スピーチコンテスト宮城会場に出演、協力します。

ぜひ会場に足をお運びください。

聯誼会10

 

スポンサーリンク

 - インタビュー, ヘッドライン, 国際ニュース, 地域ニュース, 社会ニュース ,