新潟県知事辞任 次期知事選候補者選びに各政党四苦八苦

   

スポンサーリンク

「原発再稼働問題」前進した矢先のブレーキ

新潟県の米山隆一知事(50)は18日、自身の女性問題が週刊誌報道によって明らかになることを受け、辞職を表明した。2016年10月、「原発再稼働」が主な争点となった県知事選で、再稼働に慎重姿勢を示し、当選を果たした。就任から1年半、東電柏崎刈羽原発の再稼働への独自の検証をスタートさせた矢先だった。原発再稼働を進めていた安倍政治に対する不信が全国的に広まる中において、この突然の辞任は、県政を停滞させ、県民に混乱を与えるなど大きな衝撃を与えた。また、米山知事の不祥事は、他の原発再稼働を議論する自治体や政治家に大きな影響を与えそうだ。

新潟県知事選の『衝撃』 ‐これからの各種選挙に対する影響は‐

スポンサーリンク

1 2

 - 注目選挙 , ,