Google Pixel2 は中国でiPhoneより人気!?-Google Pixel2の新機能編

   

スポンサーリンク

こんにちは!政治プレス学生記者のリン ビンチンです。前回の記事で、iPhone8の記事を書きましたが、覚えていますか?

この記事では、前回に引き続き新しいスマートフォンのGoogle Pixel2が中国で話題になった原因を分析します。

前回の記事

Google Pixel2 は中国でiPhone 8より人気!? -iPhone 8の不調編

Google最近の動向「Alファースト」 ハード面も包括し、Apple的に

先日、Googleはスマートフォン開発のために、数年来共同でハードウェアを開発したHTCの2000名の研究人員を買収しました。Googleは2011年に126億ドルでモトローラを買収し注目を浴びましたが

(その後の2014年に29億ドルでレノボに売却したものの)、今回はさらにスマートフォンの製造力を強化するという目的が強く感じられる行動をとっています。

強いハードウェア製造と開発の能力を持っていたら、Appleのようにソフトウェア開発やハードウェアの設計と製造を一貫して行うことができます。Googleは新戦略として「AIファースト」を打ち出していますが、このハード面での人材強化は「AIファースト」に転向する為に欠かせないステップといっても過言ではありません。

 

スポンサーリンク

新商品の注目点

Googleは先月10月5日に、新作のGoogle Pixel2とPixel2 XLを発表しました。

今回Google Pixel2の長所は前回製品と同じく、撮影・デザイン・システムの三方面に集中しています。それでは、一つ一つ紹介させていただきます。

1.【撮影】最強の撮影スマートフォン。iPhone8プラスとGalaxy Noteと比べられないほど!

去年のGoogle Pixelから、Googleのこのシリーズのスマートフォンの撮影能力が話題になりました。今年は更に、写真はもっと優秀な効果が出ます。

カメラファンが愛用する性能比較サイトDxOMarkで、Google Pixelはモバイル端末の中で第1位ですよ!Googleは今回画像処理に特化したチップセットを採用しています。新しいチップセットはA53 CPUを備えており、画像処理プロセッサー(IPU)も8Coreを持っています。つまり、Pixel 2は独立したカメラのプラットフォームを持っており、そのことはスマートフォンの世界でも初めての試みです。

Pixel Visual Core

2. 【デザイン】壁紙の濃さによってテーマも切り替え可能

メイン画面の壁紙を変更するとシステムのメニューとか自動的に認識できます。薄い色の壁紙に変更したいとき、システムのメニューも薄いモードになります。

逆にダークな壁紙の場合、ダークモードに変更されます。

3.【システム】通知エリアに最近開いたアプリが表示される

(出典:Google Pixel HP)

Pixel2・XLの通知エリアには、最近開いた5つのアプリがすぐに見えます。調整と閲覧のスピードも前より早くなります。

これは合理的なデザインだと思っています。なぜなら、最近開けたアプリはもう一度使用する確率が高いものが多いからです。

4.【システム】時計のアイコンの表示はかならず現在時刻に

新しいPixel Launcherをダウンロードすると、時計アプリに表示される時間が常に更新されますよ。

これはまるで生きているアイコンのようで、筆者はこれはGoogleのこだわりの体現じゃないかと考えます。

5.【システム】音楽の認識サービス 10000件以上ものオフラインのデータベース

近くで音楽を再生するとPixel2・XLが自動的に音楽の名前を表示します。この機能はオンラインだけではなく、オフラインデータベースで10000件以上の音楽が認識でき、

しかもこのデータベースの大きさは53MBしかありません。

6.その他

以上紹介した機能以外にも、他の機能もあります。例えば、アプリのアイコンの形が変更できます。

現在は正方形、丸四角形、涙形を含む数種類があり、今後どんどん更新されていくと予想されています。

まとめ

いかがでしょうか?これは今まで発表された新機能ですが、もし皆さんがもっと面白い機能を発見したら、ぜひ私に教えてくださいね。

スポンサーリンク
林冰清 (リン ビンチン)
1991年生まれ。中国杭州市出身。アメリカ・マイアミ大学卒業、現在東北大学経済学研究科在学中(修士1年生)。専門は経済史と対比研究。政治プレス新聞社・学生記者。

 - 社会ニュース, 経済ニュース , , , ,