「 東北からの発信 」 一覧

岡﨑 衛(おかざき・まもる) 株式会社manaby代表取締役。1987年生まれ。宮城大学事業構想学部在学中の2009年に、株式会社ユニークアイ創業。2016年に株式会社manabyを立ち上げる。仙台市が主催する起業家支援プログラム「TOHOKU Accelerator Program 2017」で「共感賞」受賞。現在、manabyにて東北に7拠点、関東に6拠点を展開している。(2018年9月現在)

【連載:東北の起業家に聞く】「誰もが自分らしく働ける社会を」manaby・岡﨑衛氏

「ソーシャル・ベンチャー」という言葉をご存知だろうか。社会問題の解決を主な目的と ...

リトル台湾 仙台

「リトル台湾in仙台2018」が9月に開催、発起人に聞く意気込み

第2回目となるリトル台湾in仙台が9月29日、30日に勾当台公園市民広場で開催さ ...

おしるこカフェ 仙台

地域住民の繋がりの場「おしるこカフェ」

仙台市太白区あすと長町には、仙台で一番大きい災害公営住宅「あすと長町市営住宅(以 ...

スポンサーリンク


福島で多文化共生を考えるー誰もがより良く生きるために

多文化共生社会の実現を目指し、移住女性と日本人が共にその願いを発信する、「第3回 ...

食事の間もおしゃべりは盛り上がりを見せる

あすと長町「おしるこカフェ」―震災後生まれた 新しい「寄り合い」のかたち

仙台市太白区あすと長町―大きなショッピングモールや外資系の大型家具量販店、タワー ...

仙台国際ハーフマラソンが実現する、「国際都市・仙台」の可能性

前回の記事では、4月に行われた羽生結弦選手のパレードの舞台裏から、仙台市民とスポ ...

仙台市に聞く、羽生選手パレード実現の舞台裏と交流人口拡大戦略

2月17日の平昌五輪男子フィギュアスケート決勝において、羽生結弦選手が男子として ...

スポンサーリンク


海鮮あんかけ丼 南三陸

「第5回復活潮騒まつり」が開催 春の三陸で楽しむ季節の味覚

5月3日から5日にかけての3日間、宮城県南三陸町戸倉の神割崎キャンプ場で「第5回 ...

震災から次のステージへ― 石巻の子どもたちの成長支える「こども新聞」の今

東日本大震災発生から7年目を迎える3月11日、石巻市の小・中高生らが中心となって ...

中国人の国民性について-西洋文明との関係-(3)[福島大・手代木教授]

  【特集】中国人の国民性について-西洋文明との関係-(3) 中国人の ...

スポンサーリンク