【連載】「一帯一路」の輪郭

      2018/11/16

スポンサーリンク

【連載】「一帯一路」の輪郭(1)歴史的背景と発想(福島大・朱准教授)

 

「一帯一路」とは何か。

陸と海における現代版シルクロードとも呼ばれるこの経済圏構想は、2014年11月、中国・習近平国家主席によって提唱され、今やユーラシア大陸にとどまらず世界各地に広がりを見せている。

世界のメディアや研究者らが注目し、様々な言説が飛び交う中、我々は「一帯一路」をどう捉え、そして向き合っていくべきなのか。本連載では各専門家への取材等を通じて、巨大プロジェクト「一帯一路」の様々な側面を切り取ることで、その輪郭・全体像を浮き彫りにしていく。

【連載】「一帯一路」の輪郭(1)歴史的背景と発想(福島大・朱准教授)

【連載】「一帯一路」の輪郭(2)変化する「一帯一路」、現在地とこれから(福島大・朱准教授)

【連載】「一帯一路」の輪郭(3)変化する物流(福島大・朱准教授)

スポンサーリンク

 - アジアのニュース, アジア・世界ニュース, 知の発信 , ,