[参院選-宮城-情勢速報]菅官房長官「どちらが勝っても負けてもおかしくない」陣営の引き締め図る

      2016/07/06

スポンサーリンク
参院選2016 宮城選挙区

ダッカの人質事件後、初めて遊説を再開した菅官房長官。

菅義偉官房長官が4日午後、ダッカの人質事件後初めて参院選(7月10日投開票)の遊説を再開した。

菅氏は、日本のこころを大切にする党と自由民主党の合同演説会(仙台市)にて、宮城県選挙区の情勢について

「どちらが勝っても負けてもおかしくない状況」として言及し、

対立候補の桜井充氏と熾烈な争いを繰り広げる自民党公認候補の熊谷大氏へのさらなる支援を呼び掛けた。

スポンサーリンク
参院選2016 宮城選挙区

自民公認・こころ推薦の熊谷大候補。

熊谷候補を推薦する「日本のこころを大切にする党」政調会長・和田政宗参院議員

熊谷候補を推薦する「日本のこころを大切にする党」政調会長・和田政宗参院議員

合同演説会には、参院選で公認候補を擁立する自民党の県議・仙台市議らや、同候補を推薦する日本のこころを大切にする党の参院議員・中野正志氏や和田政宗氏が弁士として登壇した。

菅氏は今回の参院選の争点のひとつをアベノミクスとして、110万人の雇用増と全国47都道府県で有効求人倍率1以上の達成などを政権の成果として言及し、

今後の方針について、農業従事者への支援対策などを挙げ「秋にはさらに大胆な経済政策を打ち出す」と呼び掛けた。

参院選のもう一つの争点として安全保障法案について言及し、安保法廃止を求める野党に対し「日本の安全を守る法案であり、日米関係が根本から崩れる。」として批判した。

参議院選挙 宮城県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

参議院議員選挙2016_バナー

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 宮城県内選挙, 政治ニュース, 東北地方選挙, 注目選挙, 選挙区・情勢予想 , , , ,