【参院選-宮城-情勢速報】民進・桜井候補一歩リード。自民・熊谷候補は組織力で巻き返しなるか。

      2016/07/07

スポンサーリンク

参院選-宮城-情勢速報

定数2から1に削減になった宮城選挙区。3人の候補者が立候補。2名の現職がサバイバルに向けてしのぎを削る。

幸福からは新人の油井候補が出馬する。

野党をまとめ、保守に訴える「オールマイティ」桜井候補 しかし自民の組織力は脅威

桜井氏事務所開きで力強く激励の挨拶をする中島委員長(同党加藤委員サイトより)

桜井氏事務所開きで力強く激励の挨拶をする中島委員長(同党加藤委員サイトより)

4選を狙う桜井候補は、大企業優遇の経済政策や格差拡大などアベノミクスへの批判を強める。

宮城は3月上旬と、全国的にも最も早い段階で共産党が旧・民主党への選挙協力を決めた地域だ。

与党からの野党合同批判にも、「共産と組んで何が悪いのか」と応酬。(<参院選宮城>共闘野合vs政策毒矢と応酬|河北新報)

共産党主催の集会にも積極的に参加し、選挙協力する社民・共産などの各党の連携を自ら進めている。

毎日新聞の取材に対して、県の共産党委員会の幹部は「全ての政策で一致することはありえない」といった事情を明かす。

(攻防の現場:2016参院選/下 民進・桜井充 政策の違い、妥協点探り 「歴史的な共闘」 /宮城|毎日新聞)

一方、3期18年の実績を武器に、保守層にも訴える。野党候補ではあるが、県医師連盟・歯科医師連盟から単独推薦も受けた。

しかしながら、6年前の選挙について桜井候補には苦い記憶が残っている。

現在と同様、6年前も序盤の先行ムードで選挙展開を進めていたが、自民の追い上げに遭い、最終的に熊谷候補に約24,000票で後塵を拝す結果に終わった。

民進・郡和子衆議は「自民が巻き返すには十分な時間が残っている」と警戒する。(<参院選宮城>野党 強固な結束演出|河北新報)

スポンサーリンク

巻き返しを誓う熊谷候補 安倍総理・菅官房長官など自民の組織力フル活用

14日、熊谷候補と仙台市内で街頭演説を展開した安倍首相。

14日、熊谷候補と仙台市内で街頭演説を展開した安倍首相。

一方、熊谷候補は巻き返しに懸命だ。公示前の選挙序盤戦、医師会などから推薦を見送られるなど、劣勢を強いられている。

毎日新聞は熊谷候補の課題を知名度不足とする。本人も「今日も石巻で『全然来ない熊谷さんね』とはっきり言われた」と自嘲気味に答えたとする。

(攻防の現場:2016参院選/上 自民・熊谷大 生き残りかけた戦い 「党対党」の構図に /宮城)

アベノミクスの重要地区のひとつでもある宮城は中央からの選挙協力も力が入る。

河北新報によると、安倍首相自ら県連幹部の携帯電話にねぎらいと激励を述べ(<参院選宮城>県連主導で反転攻勢|河北新報)

菅官房長官も、旧知のこころ・中野正志議員に「中ちゃん頼む。宮城に行くから演説会開いてくれ。自民が底力を発揮できていない」と懇願するなど、

中央から地元・宮城、また自民党内外にまで縦横無尽に展開されている。(<参院選東北>与党 影の総理の威光にすがる|河北新報)

3期の実績をもち、野党連合をまとめる桜井候補に対し、自民党は自己の組織を縦横無尽に駆使し、追いつくために躍起になっている。

参議院選挙 宮城県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

【参院選情勢速報】宮城・福島は野党共闘優勢か。山形は総力戦の混戦模様。

参議院議員選挙2016_バナー

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 参議院議員選挙2016, 宮城県内選挙, 東北地方選挙, 注目選挙, 選挙区・情勢予想 , , ,