酒田市長選挙-和嶋氏が総決起、丸山氏は石破大臣&井上公明幹事長応援演説

      2016/05/26

スポンサーリンク

酒田市長選挙は9.5(土)、選挙戦の最終日を迎える。終盤戦は両陣営総力戦のデッドヒートの様相だ。

和嶋氏は9.3に総決起集会を開催、前参議院議員舟山やすえ氏ら有力者が応援に駆けつけ、終盤戦のクライマックスとなった。

対する丸山陣営では9.4に大規模な街頭演説会を開催。200人以上の聴衆と自民石破茂国務(地方創生担当)大臣、公明党井上幹事長等が駆けつけその「パイプ」の太さをイメージ付けた。

また注目されるのは酒田市議会議員の応援動向だ。丸山氏は9.4の街頭演説で「24名の酒田市議」の丸山氏を押す動きがあるとの自信を見せ、当日丸山氏ののぼり旗を持ち街宣の周囲を列になり居並んだ、10数名の酒田市議の姿に盤石な足場固めが伺われる。

投票は9.6(日)、即日開票が行われ夜には、新しい酒田市のリーダーが決まる。

スポンサーリンク

<和嶋候補総決起集会-9.3>

<丸山候補街頭演説会9.4-自民党石破茂防衛大臣の応援演説>


スポンサーリンク

 - 山形県内選挙, 東北地方選挙