【青森市長選-情勢分析】与野党熱戦!ほぼ5分の戦いは終盤戦も要注目!

   

スポンサーリンク

市が出資する第3セクターの債務超過の責任を取って辞職した現職の鹿内市長の後継者を選ぶ青森市長選が20日に告示され、1週間の選挙戦がスタートした。情勢を分析した。

★青森市長選挙:27日(日)20時~投開票速報を随時更新★

青森市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

スポンサーリンク

青森市とは?

https://twitter.com/aoi_tukimi/status/798101285668929536

青森市(あおもりし)は、青森県の中央部に位置する市である。

同県の県庁所在地であり、中核市に指定されている。青森湾に臨む交通の要地で、県内最大の人口を誇る。

夏に行われる「青森ねぶた祭」には県内外から約200万人の観光客が訪れる。県の政治・経済・交通・観光の要衝地だ。

破たんの3セク「アウガ」問題

今年青森のみならず県内をゆるがしたのが、市が出資する法人が経営する複合施設「Festival City AUGA(フェスティバルシティ・アウガ/通称:アウガ)」の問題だ。

市が中心となった再開発で185億円をかけて建設し、2001年に開業。

当時殺風景だった青森駅前や空洞化した中心市街地に賑わいをもたらす「コンパクトシティ」構想の施設の1つであり、全国から自治体や商店街関係者の視察が相次いだ。

その後、一時は駅前への来客数を増加させ、再開発の成功例とみられたが、2015年度決算において大幅な債務超過となり事実上の経営破たん状態に陥った。

現職の鹿内市長は辞任

現職の鹿内市長は、市が融資した2億円を回収できなくなった責任を取るとして、10月半ばに辞職願を提出。

鹿内市長は辞職理由について「アウガの公共化が前進し、一定の区切りがついた」と述べ、次の市長に市政をゆだねた。

青森市長選挙の候補者たち

野党共闘、色濃く

野党が後押しするのは、前県議会議員の渋谷哲一氏だ。渋谷氏は青森高校を卒業後、米国のハワイ大学を卒業したのちに、青森県議選に民進党(当時民主党)から出馬し3選。

応援演説には昨夏の参院選で選出された田名部匡代氏も応援に駆け付けた。渋谷氏は民進・共産・社民3党の支援を受けている。

アウガ問題については、検証委員会を立ち上げて情報公開を行い、にぎわいと交流の場として公共化を進めていくとしている。

青森市内で渋谷氏への応援を呼び掛ける蓮舫氏(出典:民進党HP)

青森市内で渋谷氏への応援を呼びかける蓮舫氏(出典:民進党HP)

政党からの呼びかけも直接的だ。今月12日に青森市内を訪れた民進党の蓮舫代表は、

「ここ青森県にはいい仲間がそろっている。ぜひ皆さんの地域地域で迷うことなく私たちの仲間を応援してほしい。

これからも素晴らしい政策を提案していくので、民進党への支援を引き続きお願いしたい」と呼びかけた。

(【青森】「青森には良い仲間がそろっている。地域で応援して欲しい」蓮舫代表が訴え|民進党)

「目立ちたくない」自公、勝手連的応援

自公が支援するのは、元総務省職員の小野寺晃彦氏だ。アウガ問題について、小野寺氏は新市庁舎建設を圧縮し、アウガへの移転することによる解決を訴えている。

自公は前回2012年市長選で候補を擁立したが、鹿内現市長に敗れている。現職の三村申吾知事は自民党が推薦した仲間内だ。

それだけに県都の「ねじれ」は自公にとって何としてでも解消したいところだが、2012年市長選、そして昨夏の参院選での敗北が政党色を出すのに躊躇させる。

自民党青森市支部の幹部は、河北新報のインタビューに対して「国政選挙とは別物。超党派として活動する本人の意向を踏まえて応援する」として表向き、一歩下がった支援を強調する。

(<青森市長選>与野党支援 違いくっきり|河北新報)

選挙戦には、元衆院議員の横山北斗氏と医師の穴水玲逸氏も出馬する。

どちらが勝つ?参院選からは読めないゆくえ

青森市の参院選得票数(青森市選管HPより作成)

候補者名 得票数 得票率
たなぶまさよ 65,652 49.57%
山崎力 63,332 47.82%
三国ゆうき 3,459 2.61%

しかしながら、渋谷氏を擁する勢いづいた野党が勝利するのか、一方自公が市政を奪還するのかはまだまだ分からない所だ。

夏の参院選の青森市の得票数は、野党共闘が支援した田名部氏と自公が支援した山崎氏は、ほぼ五分。もともと山崎氏の地元だったが、田名部氏が無党派層に浸透した形だ。

アウガ問題も起こり、市政に対し厳しい視線が注がれている現在。終盤戦、批判票や番狂わせも十分ありえる。

★青森市長選挙:27日(日)20時~投開票速報を随時更新★

青森市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー
スポンサーリンク

Comments

comments

 - 政治ニュース, 東北地方選挙, 選挙区・情勢予想, 青森県内選挙 , ,