幼児の眼球にドローン墜落で失明 増加するドローン事故のTwitterの議論とは

   

スポンサーリンク

幼児の眼球にドローン墜落で失明 増加するドローン事故のTwitterの議論とは

小型の無人飛行機ドローン。

「空の産業革命」と持てはやされ、企業の注目を集めるドローンだが、
イギリスで恐ろしい事件が発生。

11月26日、イギリスのBBCニュースがドローンの引き起こした痛ましい事件を報じた。イギリス・ウースタシャー州で生後18か月の幼児に、木にぶつかりコントロールを失ったドローンが直撃。幼児の眼球は真っ二つに切り裂かれ、右目を失明してしまった。

ドローンは産業・人々の生活の利便性に寄与する反面、
身体へ危害を及ぼす可能性も含んでおり、早急な対策を施さなければならない。

スポンサーリンク

Twitter利用者の反応

認識の差を指摘する声も・・・

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 国際ニュース, 社会ニュース , ,