【本当に原因は除染?】いわき市の建設会社の敷地内で死体遺棄事件

      2016/10/13

スポンサーリンク

【本当に原因は除染?】いわき市の建設会社の敷地内で死体遺棄事件

福島県いわき市の建設会社の敷地内で16日夜、男性の遺体が見つかりました。福嶌県警は17日、この建設会社の代表ら同市内に住む男6人を死体遺棄容疑で逮捕しました。

遺体は成人男性で、県警は昨年秋に行方不明になった同市内の40歳代の男性とみて、身元確認を進めています。

Twitterでは、この会社で除染作業を業務の一部として受けており、亡くなったとみられる男性も除染作業員として働いていたとされることから、憶測が飛び交っています。容疑者の取り調べを踏まえての福島県警の発表が待たれます。

スポンサーリンク

Twitter利用者の反応

Twitterでは「除染作業の闇は深い」など、報道した全国紙等の影響で除染作業に結び付けての投稿が多くみられました。

でも、原因は本当に除染作業?「市内で除染に携わる業者は多いのではないか」の声も。

福島県いわき市の建設会社で起きた死体遺棄事件ということがあり、憶測を呼んでいる本件ですが、果たして除染作業と本事件はどれほど関連性はあるのでしょうか。

以降の経過が注視されます。

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 社会ニュース