印・モディ首相の出張費発表 億単位の「ケタ違い」の出張とは(※舛添都知事との比較あり)

      2016/05/23

スポンサーリンク
(出典:https://www.facebook.com/narendramodi/photos)

(出典:https://www.facebook.com/narendramodi/photos)

インドの航空会社エア・インディアによると、インドのモディ首相の海外2015~2016年に掛けての海外渡航費は11.7億インドルピー(約190億円) にものぼったそうです。これは前年の25%増の金額です。

モディ首相はロシア、フランス、ネパール、ドイツ、韓国、モンゴル、中国、UAE、アイルランド、イギリス、パキスタン、アフガニスタン、トルコ…などなど昨年12月までに22か国を訪問しました。

前任のシン首相がいた2013~2014年が10.8億インドルピー(約175億円)だったのに比べると、とても高い金額と言えるでしょう。

インド外務省によると、モディ首相は任期初年度でブータン、オーストラリア、ミャンマー、フィジー、日本、セーシェル、ブラジルやモーリシャス など12か国を訪れました。

独・メルケル首相と。2015年最も「お高く」ついた出張。(出典:https://www.facebook.com/narendramodi/photos)

独・メルケル首相と。日本円で約5億円と、この年で最も「お高く」ついた出張。(出典:https://www.facebook.com/narendramodi/photos)

昨年のモディ首相の出張の中で、いちばん高くついたものは2015年4月のフランス・カナダ・ドイツ訪問。訪問にかかった費用の総額は、この3カ国の訪問だけで3.1億ルピー(約5億円)に上りました。

スポンサーリンク

 

舛添要一都知事

舛添要一都知事

※ちなみに、現在話題をさらっている舛添都知事のヨーロッパ出張費は5000万円。人口10億人を超えるインドは文字通り「ケタ違い」なようです。

2014年5月の就任以来、緊張関係にあるパキスタン訪問など注目を集める外交を継続しているモディ首相。来月6月は、アメリカを訪問する予定です。

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 社会ニュース