大谷翔平ら「ありがとう」 野球・ソフトボール東京五輪復活で

      2016/10/13

スポンサーリンク

国際オリンピック委員会(IOC)の総会は3日(日本時間4日)、五輪開幕前のブラジル・リオデジャネイロで開催され、

2020年東京五輪の追加種目についての審議で、

一括で提案されていた野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目の採用を正式に決定した。

都内ホテルで関係3団体の記者会見が行われ、

日本野球機構(NPB)会長・熊﨑勝彦会長、全日本野球協会(BFJ)・市野紀生会長、日本ソフトボール協会(JSA)・徳田寬会長らが、五輪復帰について歓迎と感謝を述べた。

王・長嶋が「ありがとう」 大谷翔平ら人気選手とともに

野球・ソフトボールなど5競技18種目の採用を祝い、プロ野球界を代表して王貞治氏や長嶋茂雄氏から感謝のメッセージが寄せられた。

動画には日本ハムの大谷翔平選手や、前年にトリプルスリーを達成したヤクルト・山田哲人選手やソフトバンク・柳田悠岐選手ら各球団の人気選手が登場。

2020年の東京オリンピックに期待をにじませた。

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 社会ニュース , , , ,