相模原市障がい者施設襲撃事件 衆議院議長への犯行予告送付が判明(2枚目-全文掲載)

   

スポンサーリンク

神奈川県相模原市緑区千木良の障害者施設「津久井やまゆり園」で45人を殺傷した連続殺人・殺人未遂事件で逮捕された

元職員の植松聖容疑者が、衆議院議長宛に「障害者が安楽死できる世界を」とする手紙を持参していたことがわかった。

FNN「直撃LIVE グッディ!」が手紙の全文を入手し、報じた。

「障がい者が安楽死できる世界」、植松容疑者が特別支援学校の教員を目指した過去、そして犯行の作戦内容が詳細に綴られている。

政治プレス新聞社では、この公開内容の全文の文字起こしを公開した。

スポンサーリンク

2枚目(全3枚)

植松聖の実態

私は大量殺人をしたいという狂気に満ちた発想で今回の作戦を、提案を上げる訳ではありません。全人類が心の隅に隠した想いを声に出し、実行する決意を持って行動しました。

今までの人生設計では、大学で取得した小学校教諭免許と現在勤務している障害者施設での経験を生かし、特別支援学校の教員を目指していました。それまでは運送業で働きながら[   ]が叔父である立派な先生の元で3年間修行させて頂きました。

9月車で事故に遭い目に後遺障害が残り、300万円程頂ける予定です。そのお金で[   ]の株を購入する予定でした。[   ]はフリーメイソンだと考え([   ]にも記載)今後も更なる発展を信じております。

外見はとても大切なことに気づき、容姿に自信が無い為、美容整形を行います。進化の先にある大きい瞳、小さい顔、宇宙人が代表するイメージそれらを実現しております。私はUFOを2回見たことがあります。未来人なのかも知れません。

本当は後2つお願いがございます。今回の話とは別件ですが、耳を傾けて頂ければ幸いです。何卒宜しくお願い致します。

医療大麻の導入

精神薬を服用する人は確実に頭がマイナス思考になり、人生に絶望しております。心を壊す毒に頼らずに、地球の奇跡が生んだ大麻の力は必要不可欠だと考えます。何卒宜しくお願い致します。私は信頼できる仲間とカジノの建設、[空欄]過すことを目的として歩いています。

日本には既に多くの賭事が存在しています。パチンコは人生を蝕みます。街を歩けば違法な賭事も数多くあります。裏の事情が有り、脅されているのかも知れません。それらは皆様の熱意で決行することができます。恐い人達には国が新しいシノギの模索、提供することで協調できればと考えました。日本軍の設立。刺青を認め、簡単な筆記試験にする。

出過ぎた発言をしてしまし、本当に申し訳ありません。今回の革命で日本国が生まれ変わればと考えております。

1枚目はこちら。

相模原市障がい者施設襲撃事件 衆議院議長への犯行予告送付が判明(全文掲載)

3枚目に続きます。

相模原市障がい者施設襲撃事件 衆議院議長への犯行予告送付が判明(3枚目-全文掲載)

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 社会ニュース , ,