【動画】田代島―被災地・宮城県石巻市に佇む小さな「猫の島」

      2017/05/03

スポンサーリンク

宮城県石巻市。牡鹿半島の先端近くに「猫の島」として知られる田代島という小さな島が佇んでいます。

田代島は仙台市から北東に2時間ほどにある直径11.5kmほどの小さな島です。

地元の人には「猫の島」と呼ばれ、海外メディアの注目を浴び、国内外で多くの人を魅了しています。

アメリカ、韓国、ロシアなど猫を愛する人が国内外から島を訪れます。

観光客は自然の素晴らしさに満ちた島を訪れ、伝統的な村の雰囲気を感じることができます。

猫を祀る「猫神社」も

猫神社 田代島 宮城 石巻

島の魅力のひとつが、猫を祀る「猫神社」です。

境内に猫へのお供え物をそえて、それを猫たちが食べて、小さな子どもが楽しんでいる光景が見られました。

「あなたは猫が好きですか?」世界をつなぐ田代島の魅力

ニューヨークから来た中国人の夫婦。女性は毎年島を訪れているそうです。

ニューヨークから来た中国人の夫婦。女性は毎年島を訪れているそうです。

田代島を訪ねたい人に聞きたいのは「あなたは猫が好きですか?」という質問です。

私はフェリーボートで何人かの友人ができました。

そのうちの1人はニューヨークの人で、3匹の猫を飼っている女性です。女性は夫と毎年田代島に行き、島の猫を撮影していると話していました。

島を訪れるときの注意点

田代島

島で唯一のレストランでは地元の食材で作られた野菜や卵、ご飯や味噌汁を楽しむことが出来ます。

しかし、船は1日3便しかないので、事前に帰りのスケジュールを確認することを強くお勧めします。

また、数時間以上滞在する予定がある場合は、レストランは1件、お店もほとんどないので要注意です。宿泊できるゲストハウスが2~3ほどあります。

本当の幸せがある田代島

猫 田代島 宮城 石巻

仙台から3時間後、田代島に到着です。誰もがカメラで自然の美を捕まえようとしています。

日本を訪問しようとするなら、石巻で最高の旅が味わえます。

幸せを共有し、平和を楽しみ、自然のハーモニーを見つけられる田代島にぜひ遊びに来てください。

Bhusal Anil (ブサル アニル)
政治プレス新聞社フォトグラファー・映像ディレクター。1989年生まれ。ネパール首都カトマンズ出身。趣味は動画・自主映画制作。好きな映画は黒澤明『七人の侍』。

 - 社会ニュース , , ,