Travel in Xi’An(西安へようこそ)

   

スポンサーリンク

西安(せいあん)市は、古くは中国古代の王朝の都となった「長安」と呼ばれていた都市です。
日本にとっても、西安は歴史的にとても重要な都市です。

唐王朝以外にも、実はこれまで他にも12の王朝の首都にもなっています。
しかしながら、やはり中でも際立って有名なのは、中国で最も文化的に重要な時代とされている唐王朝、そして、中国最初の王朝の秦でしょう。

 

秦の始皇帝が遺した「兵馬俑」

800px-soldier_horse

まず、秦について。

秦は約2000年前まであった王朝です。

王朝として存在した期間こそ短かったものの、多くの歴史的・文化的遺産を残しました。

もっとも有名なのは兵馬俑です。

三蔵法師が建てた塔「大雁塔」

003
次に唐の時代にまつわる名所では、大雁塔は見過ごせないでしょう。

これは652年に唐の高僧玄奘三蔵が、インドから持ち帰った経典や仏像などを保存するために、当時の皇帝・高宗に申し出て建立した塔です。

玄奘は日本では「西遊記」の三蔵法師のモデルとしても有名ですよね。

西安の食べ物

%e5%9b%be%e7%89%873

この他にも、西安の食べ物は(ちょっと単調ですが…)、地元の人は西安刀削麺という麺や、肉夹馍(ロオジャーモー)をよく食べています。

肉夹馍(ロオジャーモー)とは、焼いたパンの中にみじん切りした肉を入れた中華風サンドイッチです。

%e5%9b%be%e7%89%871

唐の時代を再現した「大唐芙蓉園」

001

西安は長く洗練された歴史を持つ街でもあります。

文化レベルの高い各種イベントも見逃せません。

有名な場所の一つが、大唐芙蓉園と呼ばれるテーマパークです。

唐は約1500年前に滅亡してしまいましたが、最新のテクノロジーと建築技術によって、10年ほど前に蘇りました。

伝統的な蓮の花の前で、古代中国文明を彷彿とさせるショーを見ることができます。
この写真からは、古代の衣装に身を包んだ歌い手や、唐の有名な芝居の演目を演じる俳優が見られます。
演劇で披露されるのはもっぱら踊りの音楽やカンフーです。

演劇全体で、中国文化とかかわりの深い文化的背景を感じることができます。

 002
1993年生まれ。中国・上海市出身。東北大学経済学研究科在学中(計量経済学コース)。専門は時系列と回帰モデル。上海での複数の企業での就業を経て、現在政治プレス新聞社でインターンシップ中。

 - 社会ニュース