国連・核兵器禁止条約制定の決議案 日本は反対を示す

   

スポンサーリンク

国連総会

核兵器を法的に禁止する初めての条約の制定を目指す決議が国連総会の委員会で賛成多数で採択された。

反対した国は、アメリカやロシア、フランス、イギリスなど核兵器を保有する国のほか、アメリカのいわゆる「核の傘」に守られている日本や韓国、

NATO(北大西洋条約機構)に加盟国などで38か国に上る。

なお、核を保有しているとみられる北朝鮮は賛成に回り、中国は棄権した。

Comments

comments

 - 社会ニュース ,