【参院選2016-香川-結果速報】自民・磯崎氏が圧勝 「自共対決」は自民に軍配

   

スポンサーリンク

参院選 2016 香川県選挙区 当選落選結果・速報

氏名 年齢 党派 職業 新/現/元 得票数 当落
1 田辺 健一 35 日本共産党 104,239
2 中西 利恵 53 幸福実現党 17,563
3 磯崎 仁彦 58 自由民主党 259,854 当選
4 田中 俊秀 65 無所属 17,268
告示日・投票日・ 定数
スポンサーリンク

参院選 2016 香川県選挙区 それぞれのドラマ

自民・磯崎氏が再選 組織戦で他候補を圧倒


【Facebook 当選を受けた磯崎陣営の様子】
改選1の香川。

自民・磯崎氏が再選、「野党統一候補」となった共産・田辺氏をダブルスコアで下した。

磯崎氏は、初当選した前回選挙(2010年)で約23万票を獲得したが、今回はさらに票を伸ばした。

全国32ある1人区のうち、唯一、共産候補が「野党統一候補」として出馬した香川。

「自共対決」として注目されたが、結果は、自民現職の圧勝となった。

 

大差で敗れた共産・田辺氏 「野党共闘」も力及ばず


【Facebook】

全国で唯一、共産公認の「野党統一候補」として出馬した田辺氏。

選挙戦では、政党色を出さない配慮も見せたが、自民現職に大差を付けられた。

全国で進められた「野党共闘」の中心軸となった共産。

香川では、その共産公認候補が出馬しただけに「野党共闘」の真価が問われる選挙戦となったが、香川民進が「自主投票」を決めるなど、公示前からその共闘体制には綻びが見えた。

田辺氏が、共産公認として出馬した2013年の参院選では、約3万4000票の得票だった。

単純に計算すれば、今回、約7万票が「野党共闘」で上乗せされたことになる。

「自民一強」を崩すために進められた「野党共闘」だが、香川での結果を野党側がどのように捉え、次の国政選挙に活かすのか。

今回の参院選から得られた教訓は多いはずだ。

共産党唯一の「野党統一候補」の挑戦は、無念の結果に終わった。香川選挙区で敗れた共産党新人、田辺健一氏(35)は、高松市の事務所で約40人の支持者を前に「政党の違いを超えて多くの方に支持していただいたのに、力不足だった。申し訳ない」とあいさつし、深々と頭を下げた。

野党4党が候補を一本化した全国32の改選1人区で、ただ1人共産から出馬。ポスターや選挙カーの色を赤から青基調にするなど「共産色」を薄めた異例の戦いを進めたが、野党共闘の効果は限定的だった。田辺氏は「共闘は進化の途中。具体的な政策を示せれば、よりよい戦いができるはずだ」と今後を見据えた。
(7/10 産経ニュース「共産唯一の統一候補、田辺健一氏「力不足だった」…「共産色」薄めた異例の戦いも効果限定的」より)

関連記事

参議院選挙 香川県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

【参院選-香川-情勢速報】全国で唯一の「自共対決」 野党共闘の真価が問われる注目区

参議院議員選挙2016_バナー

スポンサーリンク

 - 四国地方選挙, 注目選挙, 結果速報, 選挙区・情勢予想, 香川県内選挙 , , , ,