【参院選2016-愛媛-結果速報】自民現職・山本氏が3選 永江氏わずかに及ばず

   

スポンサーリンク

参院選 2016 愛媛県選挙区 当選落選結果・速報

氏名 年齢 党派 職業 新/現/元 得票数 当落
1 森田 浩二 56 幸福実現党  14,013
2 山本 順三 61 自由民主党  326,990 当選
3 永江 孝子 56 無所属  318,561
スポンサーリンク

参院選 2016 愛媛県選挙区 それぞれのドラマ

自民現職が3選を決める 組織戦で「野党共闘」に打ち勝つ

定数1の愛媛選挙区。

「野党共闘」が勢いを増し、接戦のまま最終盤になだれ込んだが、手堅い組織戦を展開した自民現職の山本氏が3選を決めた。

2010年の参院選で山本氏が当選、2013年の参院選でも自民候補の圧勝、さらに2014年の衆院選では、4つの選挙区全てを自民が独占した。

衆院愛媛1区には塩崎恭久厚生労働大臣もいる、完全なる自民の地盤。

自民にとっては、絶対に落とせない選挙区のひとつとなっていた愛媛。

当初、「現職有利」と目されていたが、6月に入ると「接戦」の情勢となり、党本部も強い危機感を持った。

期間中は、告示日前と後で安倍総理が2度入ったほか、丸川珠代環境大臣、小泉進次郞自民党農林部会長ら「党の顔」が続々と愛媛入り。

山本氏の当選は、現職の議席を失うことだけは避けたい自民が本気になった結果だ。


【Facebook 安倍総理のほか、丸川珠代環境大臣なども応援に駆け付ける総力戦となった】

「野党共闘」で猛烈に追い上げ、接戦に持ち込んだ永江陣営も殊勲を立てたと言えるが、それを制した自民の組織力は圧巻。

「自民王国」をなんとか守り抜いた山本陣営。

しかし、今後予想される衆院選で自民は、さらなる「野党共闘」対策を練る必要がありそうだ。

スポンサーリンク

野党統一・永江氏及ばずも、「野党共闘」は異色の出来

今回、野党統一候補として無所属で出馬した永江氏。

当初の情勢をひっくり返し、現職と最後まで大接戦を演じた「野党共闘」の力は、全国的にも「異色の出来」と言える。


【Facebook 野党4党と市民グループによる合同演説会】

自民党本部が肝を冷やした愛媛の「野党共闘」だが、「自民王国」愛媛の地で、悲願の野党議席はならなかった。


【Facebook 「候補者の娘」として、永江氏の家族も選挙をサポートした】

関連記事

参議院選挙 愛媛県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

【参院選-愛媛-情勢速報】自民現職と野党新人が競る展開 「悲願」の野党議席へ向け共闘ひろがる

参議院議員選挙2016_バナー

スポンサーリンク

 - 四国地方選挙, 愛媛県内選挙, 注目選挙, 結果速報, 選挙区・情勢予想 , , ,