徳島県美馬市長辞職-市長選挙候補擁立調整俄かに

      2016/06/07

スポンサーリンク

徳島県美馬市の牧田市長は10日、今月5日に自身の運転する自動車が関係した死傷事故の引責から、辞職願を市議会に提出し同日、受理された。

読売新聞は11日

牧田市長は傷の痛みに耐えながらコメントを述べた後、「きっちりと対応したい。よろしく頼む」と話したという。
(読売新聞 5/11)

と栗栖副市長の談話を掲載し、市長の市政への影響の懸念から、今回の進退となったことを報じた。

スポンサーリンク

スポーツニッポンも同じく11日の紙面で

牧田市長は同日、報道各社に書面で「市長の職にある私が重大な事故を起こし、人命を奪う結果になったのは誠に申し訳ない。市長を続けることは市政運営に多大な影響があると推察される」とのコメントを出した。(スポーツニッポン 5/11)

と同市長が報道各社にコメントを提出したことを報じた。

同市選挙管理委員会は近く、臨時の委員会を開催し、市長選の日程等を調整する。

地元政治関係者の中には、急な事故と辞職を受けて市長選の候補者を調整する動きが出ている。

関連記事

死亡事故で辞職の美馬市長選-6月19日に投開票

美馬市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 四国地方選挙, 地域ニュース, 徳島県内選挙, 政治ニュース