ウクライナ美人に聞く!ウクライナワインの魅力

   

スポンサーリンク

(ウクライナでしか採れないブドウを使用したワイン)

 

ウクライナ美人に聞く!ウクライナワインの魅力

GWが終わり、暑い日が続く中、お疲れの方も多いのではないでしょうか。

そんなときこそ優雅にワインを飲んでゆったりと過ごせたら素敵ですよね。

そこで、今回は宮城県内の様々な国の文化が楽しめる飲食店を紹介する企画第二弾!

「ワインショップ マサンドラ」店長のオクサーナさんにウクライナワインの魅力について聞いてきました。

 

(店長のオクサーナさん)

(店長のオクサーナさん)

 

こちらのお店は、ワインはワインでも日本唯一の「ウクライナワイン」専門店なんです。

ウクライナ出身の美人店長さんが優しく出迎えてくれる素敵なお店ですよ。

 

ウクライナってどんなところ?

ウクライナは東ヨーロッパに位置する、日本の1.6倍ほどの面積の国です。

ウクライナの気候は、大陸性気候で冬は寒く、夏は暑いです。

黒海沿岸地方は地中海性気候に近く、夏は乾燥し非常に暑くなります。

寒暖差が大きいことや、からっと乾燥していること、また、日照時間が長いこと、降水量が少ないことといった、ワインの原料であるブドウの発育に良い条件がたくさんそろっていることから、ワインの産地となっています。

(店内にあるオクサーナさんお手製のウクライナ紹介)

(店内にあるオクサーナさんお手製のウクライナ紹介)

スポンサーリンク

ウクライナワインの魅力とは

ウクライナワインは、とても飲みやすい。

ブドウの香り、味わいが広がり、まろやかな口当たりが楽しめます。

渋みやえぐみがなく、ワインをあまり飲まれない方や苦手な方にもおすすめですね。

また、他国産のワインに比べて甘口ワインの種類が豊富なことも特徴の一つです。

ワインがお好きな方には辛口しか飲まれない方も多いと思うのですが、これほど甘口ワインで種類豊富なものは珍しいということで、多くの方にご好評いただいております。

(ウクライナでしか採れないブドウを使用したワイン)

(ウクライナでしか採れないブドウを使用したワイン)

 

いくつもの試練を乗り越えたからこそ今がある

私は日本に来て16年になりますが、ウクライナ人の私にとって、日本での就職はとても大変でした。

このときの経験から、どこかの会社で働くのではなく、自分で起業できないかと考えるようになりました。

そこで思い出したのが、母国の素晴らしいワインです。

ウクライナワインを日本で広めたいと思い、これが今のお店を始めるきっかけとなりました。

「外国人だから」という理由でたくさん大変だったこともありましたが、このときの苦労のおかげで今があるので、必要な試練であったのだと思っています。

 

信頼を大切に

日本に来て驚いたのは、お客様へのサービス精神です。

いわゆる、「おもてなし」ですね。

気持ち良く、安心できる丁寧な対応に心打たれました。

私もワインショップの店員として、お客様の要望、好みに応じたワインを紹介できるよう、丁寧なサービスを心掛けています。

ワイン10

このお店は私と社長の2人だけなので、お客様と直接話す機会も多く、お客様からの信頼なくしてお店を続けていくことはできません。

“外国人はルーズ”というイメージを持たれがちですが、お客様に満足していただけるよう、期限を守るなど当たり前のことをしっかりやってきたおかげで、今ではたくさんの方に「ワインのことはオクサーナに任せるよ」と言っていただけるようになりました。

 

ウクライナに興味をもってもらいたい

もっとウクライナやウクライナワインについて知ってもらいたいと思っているので、全国各地の様々なイベントに参加したり、イベントの企画を行ったりしています。

先日も大阪でワインの展示会に参加して、たくさんの方に喜んでいただけました。

このように、たくさんの方にウクライナワインを知っていただけるようなきっかけづくりをこれからもしていきたいと考えています。

(店内に飾ってあるウクライナの民族衣装)

(店内に飾ってあるウクライナの民族衣装)

 


 

飲みやすく、口当たりのまろやかなウクライナワイン、ぜひ一度ご賞味ください。

ワイン15

ワインショップ マサンドラ
仙台市若林区中倉2-9-10
高亀レジデンス101号
022-781-6823
営業時間 10時~18時
店休日 日曜、祝祭日

スポンサーリンク

 - ヘッドライン, 国際ニュース, 地域ニュース, 社会ニュース, 絶対行きたい!地元グルメ ,