仙台でネパール気分?!〜ヘルシーなネパールの家庭料理〜

      2017/04/23

スポンサーリンク

仙台でネパール気分?!〜ヘルシーなネパールの家庭料理〜

1492738910284

 

皆さんは”ネパール”というとどのようなイメージを思い浮かべますか?
ネパールは日本から直線距離で5千キロメートル以上離れた南アジアに位置し、面積は14.7平方キロメートルと北海道の約1.8倍ほどの小さな国です。
意外と知らない方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、日本にいながら気軽にネパール気分を味わえるお店をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、仙台市宮城野区にある「ネパールの家庭料理 カトマンドゥ」さん。
こちらのランチタイムにお邪魔して来ました。

仙台駅東口2番出口から徒歩3分の場所にお店があり、店内に入ると、素敵な装飾や音楽と共に店員さんが優しく出迎えてくれました。
店内はカウンター5席、テーブル10席で、1人でも入りやすい印象です。

ランチタイムのメニューはこのような感じ。

1492738838173
ご覧の通り、トッピングの異なるネパールカレーを楽しむことができます。
カレーはチキンと野菜から選ぶことができ、店員さんによると、ネパールカレーは初めてという方にはチキンがおすすめだそうです。

ちなみに野菜カレーは、 野菜の具が日によって変わるそうで、この日は大根、キャベツ、ナス、いんげん、里芋、ネパール産の豆2種類というとっても具沢山なカレーになっていました。
とってもヘルシーで体に良さそうですね。

とりあえず、頼んでみた!

今回はAからEのメニューの中から、Aのカレーライス(チキン)と、Dのポカラセットをいただきました。

こちらがAのカレーライス

1492738903499
カレーの具はチキンや豆などで、プラス200円で豆サラダとドリンクのセットにできます。

こちらがDのポカラセット

1492738917491
こちらは豆サラダとドリンクがセットになっています。
スープカレーの他に自家製アチャール(トマトで煮込んだ野菜ピクルス。ネパールの福神漬的存在のもの)と、日替わりのおかず2品のついたプレートです。

この日はアルチャナ(ALU CHANA)という黒ごまとスパイスで味付けをしたスパイシーひよこ豆と、カジャ(KHAJA)というチキンと豆の炒め物の2品でした。

カトマンドゥさんのカレーは、ネパール人の店長さんがネパールの家庭で実際に食べられているカレーを再現したという、本場のものとなっています。

カレーの辛さは、普通で中辛レベルになっているということもあり、やはりスパイシー。
しかし、ほど良い辛さなので、辛さが物足りない!!という方は店員さんにお願いするとさらにスパイシーなカレーにしてもらえます。

シンプルな具材で、とってもヘルシーなさらさらとしたカレーなので、あっさりとしていて、あっという間に完食できちゃいます。
また、ご飯の食感を保つために少しご飯が固めになっているのも特徴です。

スポンサーリンク

現地食材「ひよこ豆」 ゆで時間、相当長いらしいです。

ポカラセットのプレートのひよこ豆はほくほくしていて、豆が苦手な方でも食べやすく感じるような食感になっています。

こちらが、特別に見せてもらった調理前のひよこ豆。

実は、とーーっても固いのです。
1492738934755

店員さんによると、この固い豆をじっくりじっくり時間をかけて煮ることによって、このほくほくとした食感を作り出すことができるのだとか。

このお話を聞いて、もっとありがたみをもって食材をいただかないといけないなと改めて感じることができました。

ちなみにこのひよこ豆は、店長さんがネパールで買ってきたものだそうです。
輸入雑貨店などにも置いてあるとのことだったので、気になる方はぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

珍しいネパール産のコーヒー、酸味がなくスッキリした後味!

食後にはセットのドリンクをいただきました。
ドリンクメニューはこちらです。
1492739145546

今回はチヤヒマラヤのコーヒーをいただきました。
1492739153700

カトマンドゥさんで出されているチヤは、甘さ控えめのミルクティーなのですが、ネパールで実際に飲まれているものはかなり甘いものだそうです。

ヒマラヤのコーヒーは酸味が少なく、苦さ控えめでとっても飲みやすく感じました。

ネパール直輸入の原料を使用した珍しいドリンクがまだまだあるのでぜひご賞味ください。

この他にも、こちらの店長さんは、NPO法人「日本・ネパール文化交流倶楽部」の理事長を務められているとのことで、ネパールへの支援活動などなさっているそうです。
店内には募金箱があり、気軽に支援に参加することができます。

また、カトマンドゥさんオリジナルのスパイスソルトなども販売しているので、ご家庭でもネパールの味を楽しむことができそうですね。

いかがでしたでしょうか。
少しでもネパール気分を味わえたでしょうか。
ここでしか味わえない、ヘルシーでスパイシーなネパール料理を食べにぜひ1度足を運んでみてください。

 

「ネパールの家庭料理 カトマンドゥ」
仙台市宮城野区榴岡1-7-8 ADビル1階
022-256-7851
ランチタイム:月~金 11:30~14:00(ラストオーダー13:45)
土 12:00~14:30(ラストオーダー14:15)
ディナータイム:月~土 17:30~23:30(ラストオーダー23:00)
定休日:日曜日

スポンサーリンク

 - ヘッドライン, 取材ごはん, 国際ニュース, 地域ニュース, 社会ニュース, 絶対行きたい!地元グルメ ,