「法的にはギリギリでも人間的にはアウト」東国原氏が舛添知事を批判

      2016/05/20

スポンサーリンク
東国原氏

東国原氏

「法的にはギリギリだが、人間的にはアウト。政治家の資質を問われる」

元宮崎県知事の東国原氏(58)は、舛添知事の政治資金の私的流用疑惑についてそうコメントしました。

スポンサーリンク

今回のコメントはTBS系のテレビ番組「白熱ライブ ビビット」に出演した際に、舛添知事の政治資金の私的流用疑惑について問われた際に発言したもの。

舛添氏は今月13日の会見で、家族旅行を認めた一方で、ホテルで重要な会議もしていたから政治活動である説明しました。

しかしこの件に対し東国原氏は「どう考えても私的」と指摘し、舛添氏の答弁について「今回、舛添さんは都民の支持は捨てたなと思った。それよりも法に触れない方を選んだ」と分析。

そのうえで東国原氏は「現時点で法的にはギリギリだが、人間的にはアウト。政治家の資質を問われる」と舛添氏を厳しく批判しました。

スポンサーリンク

 - 政治ニュース