安倍首相「安保法は歴史的に重要」法施行まで1週間

      2016/05/26

スポンサーリンク
国会前_安全保障関連法案反対デモ

国会前_安全保障関連法案反対デモ

安全保障関連法の施行が1週間後となる22日の午前中、安倍首相は閣議で安保法について「我が国の平和と安全を確かなものにするもので、歴史的な重要性を持つ」との認識を示しました。

また北朝鮮がミサイルを発射するなど、挑発行為を続けている現状をふまえて「いかなる事態でも国民の命と平和を守り抜くことは、政府の重い責任だ」と述べました。

安全保障関連法については、未だ反対する声もあり、学生が中心となって活動している「SEALDs」では、安保法が施行される29日も国会正門前で抗議活動を行うことを明らかにしています。

Twitter利用者の反応

肯定的な意見

スポンサーリンク

否定的な意見

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 政治ニュース