【情勢分析・民進党代表選】細野氏、不出馬を明言し蓮舫氏支持を示唆。党内保守派の再編活発に。

   

スポンサーリンク
細野 豪志

(出典:細野氏Facebook)

民進党の細野豪志元環境相は9日、岡田克也代表の任期満了に伴う党代表選(9月15日投開票)への不出馬を明らかにした。

国会内で記者団に述べたところによると、理由については「新しい代表をしっかりとみんなで支える立場に立ちたい」と説明している。

細野氏は蓮舫氏支持に?

細野氏は既に出馬表明している蓮舫代表代行について記者団に、「極めて有力な候補だ」と述べ、支持する考えを示唆した。時事通信などが報じた。

蓮舫氏が参院選での共産党との選挙協力の成果を認めつつ、見直す余地を残し、同党との連立政権は明確に否定している。

細野氏は、蓮舫氏の一連の発言から支援を可能と判断したとみられる。

産経新聞によると、共産党との連携の方針を確認し、支援するかどうかの最終判断をすることも明らかにした。

(細野豪志元環境相、不出馬を表明 蓮舫氏に対共産党確認で支援判断|産経新聞)

スポンサーリンク

保守もリベラルも関係ない?細野氏の蓮舫氏支持示唆で、再編はより活発に

蓮舫氏は現執行部メンバーが推しており、保守系の細野氏も支援に回れば、蓮舫氏が一段と優位な情勢になりそうだ。

前原誠司元外相や長島昭久元副防衛相は細野氏を含めた候補者一本化を目指してきただけに、戦略の見直しを迫られそうだ。

前原氏一転、「野党共闘」容認へ 旧社会党系の赤松氏と接触のため?

前原 誠司 民進党 代表選 2016

(出典:民進党京都府連HP)

時事通信によると、

前原誠司元外相は9日午後、旧社会党系グループの赤松広隆前衆院副議長と会い、代表選出馬への意欲を伝え、支援を求めた。

赤松氏は「応援するかどうかは別にして(代表選に)出た方がいい」と語ったという。

(細野氏、代表選は不出馬=蓮舫氏支持を示唆-民進|時事通信)

また、党内きっての保守派である前原氏だが、リベラルな論調をとる雑誌『世界』の2016年9月号に寄稿し、野党共闘を容認する姿勢を示している。

前原氏は代表選には野党共闘見直しの立場で臨むとみられていたが、

「政策がないまま枠組み論になることのリスクを伝えたくて、あのような発言をした。過激だったが、政策を置き去りにした枠組み論は不毛」と、前言を撤回する形で発言を修正した。

(前原も蓮舫も何を目指すのか示せ|日刊スポーツ)

民進党では、保守・リベラルを横断し、政策すら転換しての支持獲得の動きがさらに活発化している。

関連記事

★ランキングに参加しています
より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
選挙・選挙制度関連サイト

【情勢分析・民進党代表選】蓮舫氏、立候補前夜。「不出馬」見込まれる細野氏は誰につく?

[amazonjs asin="B01J49Q7W2" locale="JP" title="世界 2016年 09 月号 雑誌"]
スポンサーリンク

 - 政治ニュース, 選挙区・情勢予想 , , , , , , ,