【情勢分析・民進党代表選】蓮舫氏・長島氏が意欲。当選のカギは「赤松派」「旧維新」か。

      2016/08/04

スポンサーリンク
長島 昭久

代表選 立候補への意欲を表明し、記者の囲み取材を受ける長島氏。(出典:長島氏FB)

民進党の岡田克也代表が退任表明したことを受け、同党内では9月の代表選に向け、各議員グループが動き始めた。

執行部からは蓮舫代表代行が立候補に意欲を示し、長島昭久元防衛副大臣も立候補を検討している。

岡田氏が敷いた共産党等との野党共闘路線についての評価や、憲法改正の対応が争点となる見通しだ。

スポンサーリンク

執行部・反執行部から蓮舫氏・長島氏が出馬に意欲

蓮舫氏は代表就任に意欲的だが、岡田氏との関係が懸念だ。(出典:蓮舫氏FB)

(出典:蓮舫氏FB)

現・岡田代表の野党共闘路線を引き継ぐ有力候補とされているのが、蓮舫氏だ。

参院選では党の代表代行として全国の応援演説に回り、岡田氏の野党共闘路線を支えた。

都知事選への出馬要請を固辞した理由も、党代表出馬に意欲を示していたためとされている。

朝日新聞によると、岡田氏は27・28日の両日、

蓮舫氏の所属グループを率いる野田佳彦前首相らと会談し、共闘継続を前提に代表選への対応などを協議したとみられる。

(民進代表選、蓮舫氏が立候補検討 長島氏は意欲|朝日新聞)

一方、保守寄りの反執行部からは長島氏が1日、記者団の取材に応じ、いの一番に代表選へ意欲を示した。

長島氏は野党共闘の効果を疑問視し、「政権交代の原動力になっていた大事な支援者が離反している」として立候補に意欲を示した。(同上|朝日新聞)

どうなる、保守派?細野氏、前原氏の動向はいかに

細野 豪志

(出典:細野氏Facebook)

党内でも政策的に比較的自民に近い長島氏が立候補に意欲を示したことで、次に注目されるのが長島氏に近い立場の細野氏・前原氏の動向だ。

2日、細野氏は記者団に対し、

「しっかり受け止めて判断したい。一方で、民進党が国民から政権政党として認識してもらえるかが最も重要であり、

自分自身へのこだわりはいったん捨てて判断したい」と述べ、自身の立候補には明言せず、含みを持たせた。(民進党代表選 細野氏 慎重に判断する考え|NHK Web)

産経新聞によると、長島氏は前原誠司元外相や細野豪志元環境相らに協力を呼びかける見通し。

(蓮舫氏、代表選出馬を検討 長島昭久元防衛副大臣も|産経新聞)

民進党各派閥の動向 「赤松グループ」「旧維新」がカギ

執行部系

蓮舫氏は代表就任に意欲的だが、岡田氏との関係が懸念だ。(出典:蓮舫氏FB)

蓮舫氏

衆院(単位:人) 参院(単位:人) 合計
花斉会(【蓮舫氏所属】野田G)  5  2  7
新政局懇談会(赤松G)  4  6  10
民社協会(高木G)  5  5  10

 

中間派

衆院(単位:人) 参院(単位:人) 合計
旧維新の党  21  2  23

反執行部系

長島氏

長島氏

衆院(単位:人) 参院(単位:人) 合計
素交会(大畠G)  5  5  10
凌雲会(前原G)  14  2  16
自誓会(細野G)  8 1 9
国軸の会(長島G)  4  2  6

岡田氏の不出馬表明に伴い、党内にはこのほかにもさまざまな動きが生じるとみられる。

民進党内のグループ(派閥)は旧維新の党グループを除いて10名前後と、代表選立候補に必要な推薦人20人をグループ外に確保する必要がある。

執行部と反執行部の攻防を左右するのは、リベラル色の強い赤松広隆前衆院副議長のグループや、旧維新の党グループの動向だ。

いずれも20人程度の勢力がある党内最大級のグループで、連携して動けば、代表選の形勢を決定付ける可能性もある。9月に向けて、各派の動向が注目される。

関連記事

★ランキングに参加しています
より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
選挙・選挙制度関連サイト

【情勢分析・民進党代表選】岡田氏再選の声も。「反共」細野・前原氏らが候補者一本化に調整

スポンサーリンク

 - 政治ニュース, 選挙区・情勢予想 , , , , , ,