籠池理事長「10日間身を隠してと伝えられた」 当時の理財局長ら明日招致へ

   

スポンサーリンク

キャプチャ

数々の疑惑が取りざたされている小学校の新設計画が頓挫した大阪市の学校法人「森友学園」を巡る問題をめぐり、

同学園理事長の籠池(かごいけ)泰典氏のの証人喚問が本日国会で始まった。

問題のひとつとなっていた近畿財務局との関係について、

当初近畿財務局から9億5600万円という評価額からごみ撤去費などを引いた1億3400円で土地が売却されたのちに

「理財局長から10日間身を隠していてと言われた」として財務省側の深い関係を示唆する発言をした。

自民党・民進党の両党は、当時理財局長を務めていた迫田氏(現国税庁長官)、

近畿財務局長を務めていた近田氏(現財務省国際局長)を明日24日参考人招致することで一致した。

スポンサーリンク

 - 政治ニュース