【四條畷市長選-結果速報】新人・東氏が当選 28歳の最年少首長誕生

   

スポンサーリンク
四條畷市長選挙は、新人の東氏が当選を果たした。

東 修平 四條畷

当選を果たした新人の東修平氏。(出典:東氏Facebookより)

任期満了に伴う四條畷市長選挙は15日投開票が行われ、新人の東修平氏が当選を果たした。

東氏は四條畷市出身の28歳。四條畷高校を経て、京都大学工学部・京都大学大学院工学研究科をそれぞれ卒業した。卒業後は外務省に入庁し、その後野村総合研究所にコンサルタントとして勤務した。

「完全無所属」でしがらみのない政治による市政の改革を訴え、当選した。

結果詳細はこちら

四條畷市長選挙 開票速報 2017 当選落選結果

スポンサーリンク

 - 政治ニュース, 結果速報 ,