[シリーズ取材ごはん]東北方面総監部-復興支援のエネルギー源は"のりたま"

      2016/07/07

スポンサーリンク

今回潜入したのは陸上自衛隊東北方面総監部-仙台駐屯地の隊員食堂。

普段はなかなか入れない、東日本大震災、近いところでは熊本地震の支援活動で大活躍の陸上自衛隊東北方面隊員たちのエネルギーの源、仙台駐屯地隊員食堂。特別に許可を取りランチタイムにお邪魔しました。

今日のメニューは「てんぷらうどん/そば」セット!

冷やしおろしそば/うどんセット!総監部付隊推薦だぜ!

冷やしおろしそば/うどんセット!総監部付隊推薦だぜ!

なんと、エビ天2本の大奮発、それに「総監部付隊推薦!」だぜ!

と、それがどれほどスゴイのかは、よくわかりませんが。なんとなくスゴイのはエビ天のクロスからひしひしと伝わってくるぜ。のっけからテンションの上がる展開。

ふと隣を見ると。

き、厳しい!徹底した現場主義。嗜好調査実施中!

き、厳しい!徹底した現場主義。嗜好調査実施中!

まだ、カウントは0。混雑しないうちに早めに入らせてくださった隊員の皆さんのおかげで、一番乗りです。

ビュッフェスタイル-トレーを持って並ぶのは学食や社員食堂と同じです。

ビュッフェスタイル-トレーを持って並ぶのは学食や社員食堂と同じです。

正午のカネがなるとともに、一斉進軍を開始する隊員を待ち構える一糸乱れぬ煮物の隊列。

正午のカネがなるとともに、一斉進軍を開始する隊員を待ち構える一糸乱れぬ煮物の隊列。

続いて屈強なエビ天高射特科連隊が隊員たちを待ち構える。

続いて屈強なエビ天高射特科連隊が隊員たちを待ち構える。

抜かりなく、化学科連隊がわさびとネギ、生姜などで待ち受ける。わさびの催涙効果に隊員たちも一網打尽か。

抜かりなく、化学科連隊がわさびとネギ、生姜などで待ち受ける。わさびの催涙効果に隊員たちも一網打尽か。

かくして、あらゆる兵科を横断し統合運用されたランチが出来上がる。美しい、神の精緻だ、よだれがでるぜ。

かくして、あらゆる兵科を横断し統合運用されたランチが出来上がる。美しい、神の精緻だ、よだれがでるぜ。

一人、また一人と、食堂おばちゃん統合幕僚本部の攻撃に陥落する隊員たち。

一人、また一人と、食堂おばちゃん統合幕僚本部の攻撃に陥落する隊員たち。

同行の医療時事顧問T氏が見つけたのりたま。政治部A顧問に「かけすぎだ」と言われながら、ニコニコ懐かしくついついどっさり。

同行の医療時事顧問T氏が見つけたのりたま。政治部A顧問に「かけすぎだ」と言われながら、ニコニコ懐かしくついついどっさり。

おまけ。「フライドガーリック」らしいものが見当たらない、スタミナふりかけ。伏兵か!?

おまけ。「フライドガーリック」らしいものが見当たらない、スタミナふりかけ。伏兵か!?

スポンサーリンク

 - おもしろプレス新聞社, 取材ごはん , , , , ,