【2016沖縄県議選・情勢予想】 オール沖縄 vs 自民 北部では激戦の様相か(7)国頭郡選挙区(定数:2)

      2016/06/03

スポンサーリンク

沖縄県議選・国頭郡選挙区

6月5日投開票(5月27日告示)まで1カ月に迫った2016年の沖縄県議選。現在、13選挙区(定数:48)に70人が立候補を表明しています。前回2012年の選挙に立候補した63人を上回る数字です。

現在の知事・翁長雄志知事にとって初めて迎える県議選。今回の県議選は(1)県知事の県政の審判、また(2)夏の沖縄選挙区の参院選の前哨戦とも位置付けられ、県内の各選挙区で政治活動が本格化しています。

政治プレス新聞社では沖縄県議選の各選挙区の候補者の情勢予想をお届けします。第7回目は国頭郡選挙区(定数:2)を紹介します。

沖縄と海兵隊 駐留の歴史的展開

国頭郡(くにがみぐん)選挙区

沖縄本島北部など複数の地域にまたがる区域で、国頭郡の2町9村〔国頭村(くにがみそん)、大宜味村(おおぎみそん)、東村(ひがしそん)、今帰仁村(なきじんそん)、本部町(もとぶちょう)、恩納村(おんなそん)、宜野座村(ぎのざそん)、金武町(きんちょう)、伊江村(いえそん))に、島尻郡の伊平屋村(いへやそん)、伊是名村(いぜなそん)を含む選挙区となっています。

同郡区の全体の人口は約6万4千人。県内でも有数の自然豊かな地域で、自然の宝庫として知られる「山原(やんばる)」(国頭村)があるのもこの地域です。また、同郡本部町には、日本最大の水族館として知られる「沖縄美ら海水族館」もあります。

本部町にある「沖縄美ら海水族館」 (出典:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%BE%8E%E3%82%89%E6%B5%B7%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8%EF%BC%BF%E5%A4%A7.jpg)

本部町にある「沖縄美ら海水族館」
(出典:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%BE%8E%E3%82%89%E6%B5%B7%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8%EF%BC%BF%E5%A4%A7.jpg)

同郡区の北部にはキャンプシュワブ、南部キャンプハンセンと2つの米軍基地があり、特にキャンプハンセンを抱える南部・金武町では、町の全体面積の約60%が米軍用地で占められています。

また、特に北部において高齢化が進む地域もあり、同郡区が抱える課題のひとつとなっています。

同郡区は、北部地域と南部地域が名護市を挟んで断絶された形で区割りされているため、北部・本部町を中心に自民現職に対して前職が、また南部・金武町を中心に公明現職に対して自民新人がそれぞれ挑む構図となっています。

誤解だらけの沖縄・米軍基地

スポンサーリンク

国頭郡選挙区-予想される候補者一覧(五十音順)

(1)具志堅トオル候補(自民・現職)

2016沖縄県議選 国頭郡区

具志堅トオル候補
(出典:https://okinawajimin.com/2016/02/12/%E7%AC%AC12%E5%9B%9E-%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%81%B8%E6%8C%99/)

政党:自民
履歴:現職
年齢:56

具志堅候補は、地元「もとぶ野毛病院」総務課長、本部町商工会青年部副部長などを歴任し、本部町の観光と産業振興に尽力を注いできました。県議会では、土木環境委員会に所属しています。前回トップ当選の力で2期目を狙います。

(1)タイラ昭一候補(無所属・前職)

2016沖縄県議選 国頭郡区

タイラ昭一候補
(出典:http://www.okinawatimes.co.jp/photo_detail/?id=143055&pid=1125555)

政党:無所属
経歴:前職
年齢:53

本部町生まれ。山梨学院大卒。93年から同町議を4期、2008年から県議を1期務めた経験を持つ。普天間飛行場の県外移設と辺野古新基地建設反対、オスプレイ配備の撤回を掲げ、翁長雄志知事を支持しています。前回選挙では1,500票差で議席を落とした同候補。今回の選挙で巻き返しを図ります。

(3)仲里全孝候補(無所属・新人)

2016沖縄県議選 国頭郡選挙区

仲里全孝候補
(出典:http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=148053)

政党:無所属
経歴:新人
年齢:51

金武町出身。東京測量専門学校卒。2000年の同町議選で初当選し、現在4期目。金武町議会議長、自民党県連金武支部長も務める。仲里氏は、米軍基地の整理縮小などのほか、伊是名-伊平屋間、本部-伊江島間の架橋の早期実現なども政策に挙げている。保守系で、翁長県政には野党的立場をとっています。

(4)ヨシダ勝廣候補(無所属・現職)

2016沖縄県議選 国頭郡選挙区

ヨシダ勝廣候補
(出典:http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=148051)

政党:無所属
経歴:現職
年齢:71

金武町出身。明治学院大卒、名桜大大学院(修士)卒。94年から金武町長を2期務め、2002年県議選補欠選挙で初当選し、現在まで4期の実績があります。辺野古新基地建設反対や建白書の実現、水資源開発基金の復活などを重点政策に掲げ、翁長雄志知事を支持しています。県議会では、総務企画委員会、米軍基地関係特別委員会に所属しています。

各候補者の論評

前回選挙で惜しくも議席を落としたタイラ候補は、辺野古新基地建設反対、オスプレイ配備反対を打ち出し、翁長知事を支えた「オール沖縄」の支持を力に、自民現職の具志堅候補に挑みます。地元・本部町での実績を持つ両候補。前回選挙が僅差だっただけに、今回も激戦の様相となりそうです。

また、5期目を狙うヨシダ候補も翁長知事の支持を表明、こちらも「オール沖縄」の力に加え、過去4期の実績を前面に出し、盤石の体制で臨みたいところ。自民新人の仲里候補が、ヨシダ氏の地盤にどれだけ食い込めるのかが注目されます。

【2016沖縄県議選・情勢予想】各選挙区の情勢予想リンク

沖縄県議会議員選挙 国頭郡区 開票速報 2016 当選落選結果

沖縄県議選・国頭郡区 告示日を迎えた候補者たち

沖縄県議選・国頭郡区 開票結果(2008年、2012年)

【2016沖縄県議選】沖縄県議会議員選挙 開票速報 2016 当選落選結果一覧

【2016沖縄県議選】開票結果(2008年、2012年)一覧

【2016沖縄県議選・情勢予想】各選挙区の情勢予想一覧

【2016沖縄県議選】告示日を迎えた候補者たち一覧

※政治プレス新聞社では、毎週開票速報をお届け。2016沖縄県議選の当選落選結果もいち早くお届けいたします。

一緒に考えよう! 沖縄

スポンサーリンク

 - 九州・沖縄地方選挙, 沖縄県内選挙, 沖縄県議選_2016, 注目選挙, 選挙区・情勢予想