【2016沖縄県議選・情勢予想】自衛隊配備をめぐる攻防。ふたたび保守・革新あいまみえる。(4)石垣市選挙区(定数:2)

      2016/06/03

スポンサーリンク

沖縄県議選・石垣市選挙区

6月5日投開票(5月27日告示)まで1カ月に迫った2016年の沖縄県議選。現在、13選挙区(定数:48)に70人が立候補を表明しています。前回2012年の選挙に立候補した63人を上回る数字です。
現在の知事・翁長雄志知事にとって初めて迎える県議選。今回の県議選は(1)県知事の県政の審判、また(2)夏の沖縄選挙区の参院選の前哨戦とも位置付けられ、県内の各選挙区で政治活動が本格化しています。政治プレス新聞社では沖縄県議選の各選挙区の候補者の情勢予想をお届けします。第4回目は石垣市選挙区(定数:2)を紹介します。

一緒に考えよう! 沖縄

石垣市選挙区(石垣市、竹富町・与那国町)

石垣市選挙区は、石垣市と八重山諸島の2つの町(竹富町・与那国町)を含む選挙区です。

2016沖縄県議選 石垣市選挙区

石垣市(いしがきし)は、日本最南端・最西端に位置する市です。石垣島を初めとした八重山諸島の政治・経済の中心となっている市です。

近年は、離島ブーム、ダイビングなどの海洋レジャーを目的にした、島外・県外からの移住者が多いのが特徴的です。

2014年3月には47,000人台に落ち込んだ人口が、2016年3月では48,328人にまで回復しています。

2016沖縄県議選 石垣市選挙区

竹富町は八重山諸島の複数の島々から成る市町村。特別天然記念物・イリオモテヤマネコで有名な西表島も含まれています。

町内の各島への航路が石垣島を基点にする関係から、行政機能は町外の石垣市に設置しています。

2016沖縄県議選 石垣市選挙区

与那国町は日本最西端の市町村として知られ、カジキ釣りやダイビングのスポットとなっています。

歴史をひも解くと、石垣島と台湾の中間点にあることから、琉球王国と台湾の中継地点として外交上重要な役割を果たしました。

海洋レジャー、離党ブームに沸く石垣市選挙区。その課題とは?

2016沖縄県議選 石垣市選挙区

石垣市を初めとした八重山諸島の島々の中心的な産業は、観光業を中心としたサービス産業です。

とくに石垣市では、観光業を中心としたサービス産業が80%を占めます(「石垣市 石垣市の主な産業」より)。島外からの移住者の殆どがカフェやダイビングスクールなどの施設を自営しているとされています。

観光業が盛んで日本有数の海洋レジャーの地である石垣市選挙区ですが、日本の最南端・最西端に位置し、中国との領土問題がのぼる尖閣諸島を含むといった課題も含んだ、日本の安全保障上の要衝地でもあります。

調査報告 沖縄の米軍基地被害

スポンサーリンク

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

石垣市選挙区-予想される候補者一覧(五十音順)

(1)じろく まさたか候補(無所属・新人)

2016沖縄県議選 じろく まさたか候補(無所属・新人)

(出典:http://www.zenshin3.com/katudou15.html)

会派:無所属
履歴:新人
年齢:42

無所属・新人で出馬するじろく候補。九州産業大学卒業後、沖縄県庁・八重山支庁に嘱託員として勤務後、2005年に石垣市役所に入庁。

福祉・教育・子育て支援に行政マンとして携わりました。今期で政界を退く革新系県議・高嶺善伸議員に後継者として指名を受け、2015年から政治活動に携わるようになりました。

(2)砂川トシカツ候補(自民・現職)

2016沖縄県議選 砂川トシカツ候補(自民・現職)

(出典:http://www.pref.okinawa.jp/)

会派:自民
履歴:現職
年齢:52

自民党から現職として出馬する砂川候補。八重山農林高校、中部大土木工学科卒。

2002年に石垣市議初当選し、議員としてのキャリアをスタートし、以来4期連続当選。

その後、2012年に県議選に初出馬。2選目を狙います。今回の石垣市選挙区で唯一の保守派候補です。

(3)マエツ究候補(無所属・新人)

2016沖縄県議選 マエツ究候補(無所属・新人)

(出典:http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/home/index.php)

会派:無所属
履歴:新人
年齢:44

無所属・新人で出馬するマエツ候補。八重山高校、杏林大学社会学部行政管理コース卒。2006年に石垣市議として初当選し、議員としてのキャリアをスタート。

革新派市議としての3期のキャリアをフルに生かして、選挙に臨みます。

調査報告 沖縄の米軍基地被害

各候補者の論評

自衛隊配備をめぐり、議論紛糾。地域の真意が問われる。

2016沖縄県議選 石垣市選挙区

保守派1名・革新派2名の候補が出馬する今回の選挙。2019年の自衛隊配備について、意見が分かれています。

地元紙・八重山毎日新聞によると、高嶺県議の後継者・じろく候補は「石垣島に絶対つくらせないという、オール沖縄の1議席を守る戦いをしていきたい」と事務所開きで語りました(八重山毎日新聞 2015/12/15付より)。

また、同じく革新派のマエツ候補は、八重山青年会議所が開催する公開討論会で「自衛隊基地を許すと際限なく広がる可能性がある。景観を守るためにも反対。住民がアメリカの戦争に巻き込まれる可能性も高い」と述べました(八重山毎日新聞 2016/5/9付 より)。

一方、今回唯一の保守派として出馬する砂川候補は同討論会で「住民の生命と財産を守るためにも最小限の自衛隊は必要だ。防衛省は住民の理解を得てしっかりと進めてもらいたい」と述べました。

2020年のオリンピックの前にやってくる自衛隊配備問題。定数2に対し、保守1名・革新2名での出馬。改めて、石垣市選挙区での真意が問われます。

一緒に考えよう! 沖縄

【2016沖縄県議選・情勢予想】各選挙区の情勢予想リンク

沖縄県議会議員選挙 石垣市区 開票速報 2016 当選落選結果

沖縄県議選・石垣市区 告示日を迎えた候補者たち

沖縄県議選・石垣市区 開票結果(2008年、2012年)

【2016沖縄県議選】沖縄県議会議員選挙 開票速報 2016 当選落選結果一覧

【2016沖縄県議選】開票結果(2008年、2012年)一覧

【2016沖縄県議選・情勢予想】各選挙区の情勢予想一覧

【2016沖縄県議選】告示日を迎えた候補者たち一覧

※政治プレス新聞社では、毎週開票速報をお届け。2016沖縄県議選の当選落選結果もいち早くお届けいたします。

基地はなぜ沖縄に集中しているのか

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

スポンサーリンク

 - 九州・沖縄地方選挙, 沖縄県内選挙, 沖縄県議選_2016, 注目選挙, 選挙区・情勢予想