北九州市議選-投票率速報-18時値依然伸び悩む

   

スポンサーリンク

1/29投開票の北九州市議会議員選挙、18時時点の投票率速報が発表された。

全体では23.99%と前回より3ポイントあまり低く、市民の関心の薄さが心配される中間結果となった。

選挙区別では門司、小倉南区がそれぞれ4ポイント強、3ポイント余りと顕著な下げ幅となっている。

激戦区である八幡西選挙区も3ポイントあまり低くなった。

間も無く20時に投票は締め切られ、即日開票される。
※政治プレスでは以下速報ページにて北九州市議会議員選挙の開票速報をリアルタイムでお届けいたします。

【一覧ページ】北九州市議会議員選挙(2017) 開票速報一覧

 - 九州・沖縄地方選挙, 政治ニュース, 福岡県内選挙