沖縄県議選-開票速報開始間も無く-見どころと争点

   

スポンサーリンク

5日投開票の沖縄県議会議員選挙は、間も無く本日20時投票を締め切り、開票が始まる。

今回の県議選の見どころと、争点を沖縄国際大学で政治学を専門とする照屋 寛之教授に話を聞いた。

翁長県政への中間評価(県政与党で24議席獲得なるか?)

沖縄県議選-開票速報開始間も無く-見どころと争点

沖縄国際大学・照屋 寛之教授(出典:https://www.city.uruma.lg.jp/)

一つの争点として「今回の選挙は2014年の県知事選で県政を担う翁長知事の『中間評価』という側面とも言える」と照屋教授は指摘する。現在沖縄県議会は県政野党を担うのは社会民主、県民ネットら過半数の24議席を上回っているものの、翁長県政への支持には揺らぎが起こっている。

照屋教授は「万が一、県政与党が下野するような結果となった場合、普天間移転に関係する県議会での決議が停滞せず進む」ため、基地移転がますます加速すると指摘する。しかしながら、基地移転への反対感情と今回のうるま市での米軍属の女性遺棄問題への市民感情から、現職・新人共に白黒つけにくい不安定な情勢は続く、と分析する。

[速報]期日前合算すると全体的に浮動票増加か?

県選管は昨日夜に期日前投票率を公開、また今日18時の中間発表からは全体的な浮動票の増加も見られることから、これからの開票速報は接戦・激戦が多く見られる見通し。

【速報】沖縄県議会選 18時時点の各選挙区の投票率一覧

[速報]沖縄県議選-期日前約5万人増-異例の那覇市急伸は波乱必至か

【2016沖縄県議選】沖縄県議会議員選挙 開票速報 2016 当選落選結果一覧

 

スポンサーリンク

Comments

comments

 - ヘッドライン, 九州・沖縄地方選挙, 沖縄県内選挙, 沖縄県議選_2016, 開票速報 ,