沖縄県議選最終日を迎える期日前投票率大幅増-速報

   

スポンサーリンク

明日5日、投開票を迎える沖縄県議会議員選挙は今日最終日を迎えた。
うるま市で発生した米軍属による女性遺棄事件などをめぐり、争点の一つとなった基地問題への関心から、最後まで激しい論戦を繰り広げた選挙戦となった。

選挙戦では公明党山口代表、自民茂木選対委員長らが沖縄入り。対する県政与党側は最後まで声をからし、支持を訴えた。

選挙戦では公明党山口代表、自民茂木選対委員長らが沖縄入り。対する県政与党側は最後まで声をからし、支持を訴えた。

期日前投票都市部で躍進-波乱の開票結果に注目が集まる。

また同日、締め切られた期日前投票にも大きな県民の関心がうかがわれる結果となった。
今日分の投票数の集計を含めた最終集計は、県選管より明日公開される見込みだが、前々日である3日金曜日の投票数は109,223票と、早くも前日の集計で、前回の2012年の選挙の期日前投票数に並ぶ数字となった。

特に都市部において、投票率の大幅増が顕著であり、中でも那覇市では前回の選挙では2日前の時点で16,962人だった投票数が、今回はすでに27,382人と1万人あまりの大幅増となった。沖縄市もやや増、ではあるが前回7,315人に対し、今回は金曜日時点で8,642人と10%以上の伸び率になっている。

沖縄県議会議員選挙は、明日5日投開票を迎え、未明には開票も出揃う見通し、沖縄のこれから4年間の行方を担う顔ぶれが判明する。

リアルタイム開票速報-速報アプリ

本紙では、以下ページにて当日の投開票の結果をご案内いたします。

また、開票時間が移動時間・ご多忙な予定に差し掛かってしまわれるユーザ向けに速報アプリをリリースいたしました。当日トップページバナー、または各開票速報ページよりダウンロード可能になりますので、合わせてご利用ください。

【2016沖縄県議選】沖縄県議会議員選挙 開票速報 2016 当選落選結果一覧

 

 - ヘッドライン, 九州・沖縄地方選挙, 沖縄県内選挙, 沖縄県議選_2016 , ,