【福岡6区補選-情勢分析】本日11日告示 大物続々来県で1月の衆院選を占う重要な選挙に

   

スポンサーリンク
福岡6区 鳩山二郎氏 蔵内謙氏 新井富美子氏

(出典:各候補Facebook)

鳩山邦夫元総務相の死去により実施される衆議院補欠選挙(福岡6区)は11日に告示を迎え、保守分裂で異例の自民党系から2候補が出馬となる。

一方の野党は民進党から出馬する、在チェンナイ総領事館で職員を務めた新井富美子氏を野党統一候補として出馬。

スポンサーリンク

混乱を極めた業界団体の動き

11日の開票に向けて踏み絵を強いられた業界団体。

例年保守候補に推薦を出すことが既定路線となっている6区の業界団体は、今回の保守分裂で苦渋の決断を迫られている。

日本商工連盟久留米地区(商工会議所の政治団体)は鳩山氏に、

久留米市建設業関連団体連合会(建築業界の推薦団体)は蔵内氏に推薦を出しているが

(県農政連は自主投票に 衆院福岡6区補選 [福岡県]|西日本新聞)

このように一方の推薦にまとまった団体はまれだ。

福岡県農政連(JAの政治団体)は自主投票を決定。

また、久留米医師連盟が鳩山氏の推薦を撤回し自主投票を決定したり、

逆に蔵内氏の推薦を決めていた大刀洗町商工会が2人の同時推薦に切り替えたりするなど、

(衆院、11日告示 総選挙占う2補選|毎日新聞)

6区の業界団体内では異例の「手のひら返し」が続いた。

大物続々来県の3連休 1月の衆院選を占う重要な選挙

二郎氏陣営:小池百合子都知事 福岡の「百合子劇場」に5000人つどう

東京11区で自民党本部と連携する小池百合子都知事は、鳩山二郎氏の応援に来県。

2会場で約5,000人の聴衆が集まり、福岡でも都知事選の「百合子劇場」を再現する形になった。

蔵内氏陣営:岸田外相、古賀誠元幹事長…「オール自民」「オール福岡」の豪華応援

一方、分裂の蔵内氏には「ポスト安倍」と目される岸田文雄外相、山本幸三地方創生相といった閣僚クラスの国会議員や、

古賀 誠元幹事長、自民党福岡県議団が集結し、まさしく「オール福岡」といった豪華な布陣での来援となった。

産経新聞によると9月に自民党が実施した世論調査での支持率の結果は、50%近い鳩山氏に対し、蔵内氏は15%だったという。

党本部は8月以降、繰り返し調査を実施するが、差は拡大している。この差をどう埋めていくかが注目だ。

新井氏陣営:野田佳彦元総理来援 蓮舫代表の負けられない初陣

一方、野党統一候補として立った新井富美子氏の応援には野田佳彦幹事長が駆けつけた。

新しく始まった蓮舫代表体制の初陣となる今回の補欠選挙。民進党にとっても年明けと予想されている衆院選を占う大切な選挙となりそうだ。

★ランキングに参加しています
より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー

【福岡6区補選-情勢分析】自民党、蔵内氏に出馬見送り要請。麻生大臣を巻き込んで、駆け引きはどこへいく?

[amazonjs asin="B0169LBHBE" locale="JP" title="自民党の正体 こんなに愉快な派閥抗争史"]
スポンサーリンク

 - 九州・沖縄地方選挙, 政治ニュース, 福岡県内選挙, 選挙区・情勢予想 , , , , ,