【福岡6区補選-情勢分析】自民党、蔵内氏に出馬見送り要請。麻生大臣を巻き込んで、駆け引きはどこへいく?

   

スポンサーリンク

自民党の古屋圭司選対委員長が、鳩山邦夫元総務相の死去に伴う10月の衆院福岡6区補欠選挙を巡り、

福岡県連が公認申請した林芳正元農相の秘書の蔵内謙氏に出馬の見送りを求めたことが分かった。

地元紙の西日本新聞や毎日新聞、日刊スポーツなどが報じた。

元々は有力候補だった鳩山二郎氏が「外され」て分裂の兆しを見せていた今回の選挙だったが、

二郎氏に代わって公認がほぼ内定していた蔵内氏陣営も、この党本部の働きかけに大きく反発。

福岡での自民党内の対立はいよいよ深刻さを増していきそうだ。

二郎氏「無所属でも出る」一貫して主張

鳩山 二郎氏(出典:武蔵野大学FDシンポジウム)

鳩山 二郎氏(出典:武蔵野大学FDシンポジウム)

分裂選挙となった都知事選で、因習めいた体質について批判を受けた自民党としては、

これ以上のイメージの悪化は避けたいところだ。

しかしながら、公認を得られなかった二郎氏は

「父の遺志を継ぎたい。公認を得られなくても手を下ろすわけにはいかない」として、

無所属でも出馬すると言って憚らない。

(福岡6区補選 鳩山二郎氏「無所属でも出馬」|読売新聞)

分裂を避けたい自民党本部としては頭を抱えるところだ。

分裂回避なるか?蔵内氏は見送りを拒否

【福岡6区補選-情勢分析】自民、また分裂選挙?故・鳩山邦夫氏の「弔い合戦」めぐる緊張

公認が報じられていた蔵内氏(出典:西日本新聞)

そこで今回、自民党本部は古屋圭司選対委員長を通じて、蔵内氏に出馬を見送るように働きかけた形だ。

古谷選対委員長は、「鳩山二郎氏への支持が蔵内氏の約3倍に上る」結果となっている党の世論調査を示し、

立候補の見送りを求めたが、蔵内氏は公認申請の取り下げなどを拒否したという。

(自民、蔵内氏に出馬見送りを要請 衆院福岡6区補選|日刊スポーツ)

蔵内氏ささえる麻生財相・古賀元幹事長らの動向に要注目

麻生財務省はBBCの報道後速やかに記者会見を開き、憂慮の念を語った。

麻生財相は福岡8区選出で、福岡県連の最高顧問も務める。

 

古賀誠

政界引退後も、福岡で強い影響力を持ち続ける古賀誠元幹事長。

蔵内氏は、近く選対本部長の麻生太郎副総理兼財相(衆院福岡8区)や、

選対本部顧問の古賀誠元幹事長らを交え、陣営内で善後策を協議する見通し。

自民党本部を束ねる二階氏に「県連の手続きに瑕疵(かし)はない。無視することはないでしょうね」と県連の立場からくぎを刺した麻生氏だが、

(福岡6区補選、自民混迷 蔵内、鳩山両氏の公認争い|西日本新聞)

今後の動向が注目される。

関連記事

【福岡6区補選-情勢分析】自民、また分裂選挙?故・鳩山邦夫氏の弔い合戦、背後には「あの人たち」

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 九州・沖縄地方選挙, 政治ニュース, 福岡県内選挙, 選挙区・情勢予想 , , ,