民進党が27日結党 結党宣言全文

      2016/05/26

スポンサーリンク
民進党 公式WEBサイト(出展:民進党公式WEBサイトより)

民進党 公式WEBサイト(出展:民進党公式WEBサイトより)

民主党と維新の党が合流した「民進党」は27日、東京都内のホテルで結党大会を開き、正式に旗揚げをしました。

参加議員は156人(衆院96人、参院60人)で、野党勢力が結集し夏の参院選や次期衆院戦で安倍政権と対決する姿勢を鮮明にしました。代表に選出された民主の岡田克也代表は「政権を担うことのできる新たな政党をつくる」と挨拶し、政権交代に意欲をみせました。

民進党結党宣言全文

「自由」「共生」「未来への責任」――。我々は、これらの旗を高く掲げ、力強く国民とともに進む。

日本は今、人口減少、巨額の財政赤字、経済の長期停滞という構造問題に直面している。格差は拡大し、多くの国民、とりわけ子どもや若者が将来に確かな希望を持つことができない状況にある。自国の安全と世界平和をどのように実現するかが問われる中、憲法の平和主義がないがしろにされ、立憲主義が揺らいでいる。

戦後70年、我々は時代の大きな分岐点に立っている。ここで道を誤ってはならない。一人ひとりが大切にされ、安心して生活できる社会、そして平和な日本を強い決意を持って実現しなければならない。

国民が持つ潜在能力の高さ、次世代に責任を果たすという強い思い、そして、多様性を認め互いに支え合う精神がある限り、いかなる困難も乗り越えることができる。こうした国民が持つ力を引き出すことこそが政治の役割である。日本には明るい未来がある。

政治は、国民の信頼があってはじめて成り立つ。我々はかつて、国民の信頼に十分応えることができなかった。このことを深く反省したうえで、いかなる困難な問題も果敢に決断し、結束して事に当たる強い覚悟を、一人ひとりが共有する。

本日、我々は、強い危機感と使命感を持って、野党勢力を結集し、政権を担うことのできる新たな政党をつくる。志を共有するすべての人々に広く結集を呼びかける。国民の信頼に支えられ、国民とともに進む、真の意味での国民政党となることを誓い、ここに民進党の結党を宣言する。

出展:民進党 結党宣言

スポンサーリンク

Twitter利用者の反応

結党に期待する声

スポンサーリンク

次ページでは否定的な意見

1 2

 - 国内政治, 政治ニュース