【茨木市議選-情勢分析】現新9名出馬!貪欲な票の掘り起こしが功を奏すか (1)維新編

   

スポンサーリンク
茨木 維新

(出典:堀江 ゆうTwitter・足立康史氏Facebook・はぎ原けいTwitter)

任期満了に伴う茨木市議選が15日告示され、定数28に対し43人が立候補を届け出た。

各党から候補者が乱立する大混戦となる茨木市議選。各党派ごとに、動向と情勢を分析する。

第1回目の本日は、ここ茨木市でも更なる勢力の拡大を目指す日本維新の会(大阪維新の会)の動向・情勢を追った。

★茨木市議会議員選挙:22日(日)20時~投開票速報を随時更新★

茨木市議会議員選挙 開票速報 2017 当選落選結果

スポンサーリンク

茨木市とは

茨木市(いばらきし)は、大阪府三島地域に位置する市。

特例市に指定されており、大都市である大阪市及び京都市の中間にあり大阪のベッドタウンとしての役割を果たしている。

市内をJR・阪急・大阪モノレールが通る。日本でも有数の古墳群地帯で、古墳時代初期から末期までの各時代の古墳が現存している。

候補者の動向・情勢 日本維新の会(大阪維新の会)

現新9人が出馬!勢力拡大を狙う維新

茨木市 吉村 市長

茨木市議選の応援に駆け付けた吉村大阪市長と握手する大野ちかこ氏。(出典:足立康史氏Facebook)

 

大阪で影響力を強い影響力を持つ日本維新の会(大阪維新の会)。

現在市議会に7議席を持つ維新だが、本選挙は現職7名に加えて、新人2名を公認し、茨木市における更なる議席の拡大を狙う。

現職は、前回市議選で3位当選を果たした女性候補・大野ちかこ氏をはじめとした7名めいと、

新人は会社員・きもと鉄治氏、公認会計士・税理士はぎ原けい氏の2名が出馬する。茨木市における更なる票の掘り起こしをねらう。

 

夏の参院選でもあった「泥臭い」維新

【参院選-大阪-情勢速報】自民新人、世論調査で先行。維新2候補は「追う」選挙展開か。

参院選で当選した高木かおり氏。堺市議だった高木氏は知名度が課題だったが、(出典:https://www.facebook.com/kaori.takagi.731)

元大阪府知事の橋下徹氏を中心に結成された大阪維新の会だが、

橋下氏が政界を引退した後は、ポスティングや引き回しなど泥臭い選挙戦での票の掘り起こしに力を入れるようになった。

特にその成果が如実に表れたのが、昨年夏の夏の参院選だ。大阪維新の会(当時おおさか維新の会)は、浅田均氏・高木かおり氏の2候補を擁立。

浅田氏を府議らが、高木氏を国会議員や大阪・堺両市議らが支援する態勢を組んで当選を果たした。

維新にとっての茨木市の重要性

茨木市は人口約27万人を擁し、大阪府内での人口トップ10に常にランクインしている。

特例市に指定されており、府内では大阪市や堺市、東大阪市などの特例市に次ぐ規模だ。

2015年末に府知事選・大阪市長選のダブル選挙を制し、その後も府内の市長選や市議選で積極的に拡大を狙う維新にとって、

県内有数の規模を誇る茨木市での拡大は不可欠だ。維新がどれだけ貪欲に議席を取りに行くか、終盤まで目が離せない展開が続きそうだ。

関連記事

★茨木市議会議員選挙:22日(日)20時~投開票速報を随時更新★

茨木市議会議員選挙 開票速報 2017 当選落選結果

より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー
スポンサーリンク

 - 大阪府内選挙, 政治ニュース, 近畿地方選挙, 選挙区・情勢予想 , ,