【阪南市長選-情勢分析】現職に2新人挑む。水野氏の「維新」なるか、「美しすぎる候補」吉羽氏躍進か。

      2016/10/28

スポンサーリンク
水野謙二氏・吉羽美香氏の新人2氏はこども館に反対で、現職の福山氏に対抗する。(出典:各候補公式ブログ)

【阪南市長選-情勢分析】水野謙二氏・吉羽美香氏の新人2氏はこども館に反対で、現職の福山氏に対抗する。(出典:各候補公式ブログ)

30日に投開票を控えた阪南市長選挙。投開票に向けて繰り広げられる舌戦も残りわずか。

「総合こども館」建設をめぐり、現在の市政に懐疑的な立場から2新人が出馬している。

組織力があり盤石な地盤を持つ現職の福山氏有利の情勢とされている。市政刷新を生むかもしれない。

最大論点の「総合こども館」を解説するとともに、新人候補2名に焦点を当て、情勢を分析した。

★阪南市長選挙:30日(日)20時~投開票速報を随時更新★

阪南市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

スポンサーリンク

阪南市とは?

阪南市(はんなんし)は、大阪府泉南地域に位置する市。最も新しい大阪府の市。

今年で創業300年を迎える浪花酒造など、日本酒の産地としても知られる。

阪南市 浪花酒造 浪花正宗 大吟醸

阪南市 浪花酒造 浪花正宗 大吟醸(出典:浪花酒造HP)

地元の尾崎漁港は猫が多く、晴れた日には日向ぼっこする猫があちらこちらに見られる。

平成8年から入居を開始した阪南スカイタウンは1つの幼稚園と2つの公立小学校を擁し、

まちの子育て世帯の集う地域になっている。現在この阪南スカイタウンには4,000人余りが暮し、市の人口の10分の1が居住している。

昔ながらの伝統がある中で、新しい子育て世帯を受け入れてきた土地だ。

阪南スカイタウン(出典:大阪府企業局HP)

阪南スカイタウン(出典:大阪府企業局HP)

まちが抱える大問題!「総合こども館」 現職の福山氏は推進を試みるが……

阪南市 平成30年スタート予定の「総合こども館」(出典:阪南市HP)

阪南市 平成30年スタート予定の「総合こども館」(出典:阪南市HP)

阪南市がかねてから推進しているのが「総合こども館(仮称)」計画の実現だ。

これは、同市黒田にある旧ヤマダ電機阪南店の跡地や鉄骨2階建ての空き店舗を買い取り、

耐震化工事を実施したのち統合した市立全幼稚園・保育所を開園するという計画。2018年(平成30年)の開園を見込んでいる。

現在の阪南市の公立幼稚園・保育園7園は現在老朽化が進んでおり、「子ども館」への統合は、

南海トラフ巨大地震への対策ができつつ、かつ建築コストを圧縮できるメリットがあると市は述べている。

一方で、「交通量の多い地域への園の統合」「インフルエンザなどの集団感染症への対策」など、大規模な計画に懸念点は尽きない。

「こども館」建設の補正予算が可決された今年3月から2か月後には、子育て中の母親らを中心に、約1万2700人分の署名が市に提出された。

福祉のプロ!美人すぎる候補!現職に立ちはだかる「キャラの強い」2新人

水野謙二氏・吉羽美香氏の新人2氏はこども館に反対で、現職の福山氏に対抗する。(出典:各候補公式ブログ)

水野謙二氏・吉羽美華氏の新人2氏はこども館に反対で、現職の福山氏に対抗する。(出典:各候補公式ブログ)

この現職の福山氏が進めようとしている「こども館」に反対しているのが、水野謙二氏・吉羽美華氏の2新人だ。

水野謙二氏は日本福祉大学を卒業後、森永ヒ素ミルク被害者を恒久救済する(財)ひかり協会を経て、阪南市役所(当時は阪南町役場)に勤務。

阪南市保健福祉部長等を歴任し、社会福祉法人阪南市社会福祉協議会の会長となった。「福祉のプロ」としての実績をアピールしている。

また「市長報酬20%カット」「退職金・市長交際費ゼロ」などの行財政改革も訴え、大阪維新の会の推薦を受けている。

もう1名の新人・吉羽美華氏は 2007年27歳で寝屋川市議に当選。2007年に27歳で寝屋川市議に当選。

自民党の衆院議員の谷川とむ氏(大阪19区)は元夫で、現在はシングルマザーとして1歳半の男児の子育てをしている。

寝屋川市出身で地の利がない点がネックだが、共に市役所職員出身の福山氏・水野氏に対して「市長職を市職員の再就職先にするべきではない」として、

より現在の市政運営に批判的な層の取り込みを図る。

「こども館」を巡り議論が高まる今回の市長選は、前回53.88%を記録した市長選より高い投票率を記録するとみられる。投票箱の蓋が閉まるまで情勢が注視される。

関連記事

★阪南市長選挙:30日(日)20時~投開票速報を随時更新★

阪南市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー
スポンサーリンク

Comments

comments

 - 大阪府内選挙, 政治ニュース, 近畿地方選挙 ,