【港区長選2016・情勢予想】現職・武井候補リード。無所属新人2氏が追う展開に。

      2016/06/08

スポンサーリンク

港区長選2016・情勢予想

2016港区長選挙

港区内にある超高層オフィスビル・六本木ヒルズ

6月12日投開票(6月5日告示)が迫った2016年の港区長選。政治プレス新聞社では港区長選の候補者の情勢予想をお届けします。

東京都港区

東京都港区は人口は約22.27万人。企業が本社を最も多く構える区の一つです。日本のビジネスの中心を担う虎ノ門・新橋・芝をはじめとしたオフィス街では、経済活動が非常に活発に行われています。

青山・赤坂などの商業エリアや、六本木などの歓楽街、汐留・台場などの大規模開発地区があり、さまざまな表情をもっています。また、区内には79カ国(地域)の大使館があり、国際色豊かな地域となっています。

2016港区長選挙

港区にある東宮御所には皇太子殿下・愛子内親王が暮らす。

また、皇太子殿下や愛子内親王が住む東宮御所や、迎賓館(赤坂離宮)をはじめとして芝公園・白金台の自然教育園など緑地帯が豊富な自然環境です。

暮らしたい街トップ10に続々ランクイン

株式会社マイナビによるアンケート(「住むならどこ? 東京メトロ南北線沿線の人気駅ランキング」)では、麻布・白金台などの高級住宅街がトップ10にランクインするなど、

居住地としても「一度は住んでみたい」あこがれの場所として視線が注がれています。

東京都港区の課題とは?

2016港区長選挙

2011年の東日本大震災当時の帰宅困難者(東京都新宿駅)

港区基本計画・港区実施計画によると、大幅な人口増加を見据え、子育て支援、教育や高齢者施策行政サービスの充実や

近い将来予想されている首都直下地震などの大規模地震といった危機に備えた帰宅困難者対策の強化や、道路整備といったまちづくりの実施が喫緊の課題になっています。

今回の選挙では、3期12年続いた武井区政への評価や、マンションなどの建設が進み人口が回復する中での、まちづくりのあり方などが争点となります。

スポンサーリンク

港区長選-予想される候補者一覧(五十音順)

(1)梅原 義彦候補(無所属・新人)

2016港区長選挙 梅原義彦候補

(出典:http://shokuiku-chuo.jp/)

会派:無所属
履歴:新人
年齢:64

東京中央食育事業組合代表理事を務めた梅原候補。学校の屋上菜園化や区内在住の外国人を対象とした無料の日本語教室の実施を訴えます。昨年4月の中央区長選にも出馬しました。

(2)武井雅昭候補(無所属・現職)

2016港区長選挙 武井雅昭候補

(出典:http://www.tokyo23city-kuchokai.jp/)

会派:無所属
履歴:現職
年齢:63

現職の港区長の武井候補。自民、民進、公明、社民推薦。待機児童数減少や治安対策などに努めた3期12年の実績を強調し、4期目を狙います。

(3)千葉一成候補(無所属・新人)

2016港区長選挙 千葉一成候補

(出典:http://www.jcp-tokyo.net/)

会派:無所属
履歴:新人
年齢:62

新人で出馬する千葉候補。共産推薦。高所得者が多いとされる港区内において「区内の貧富の格差は拡大している」として、税収の使途を開発から福祉優先に変えていくと訴えます。

各候補者の論評

現職の武井候補に対し、共産推薦の新人の千葉候補と、食育事業組合理事の梅原候補の2氏が挑む今回の選挙。

現職の武井候補は、3期12年の区政において、人口増加や出生率の上昇などをアピール。

共産推薦の千葉候補は、福祉を重点を置いてPRする政策が港区の有権者に支持されるかが課題になります。

2008年は武井候補と同じく共産推薦の無所属・新人の一騎打ちとなったが、今回どのような選挙展開が行われるかが見どころとなります。

梅原候補は、昨年4月に中央区長選に出馬をした。昨年4月まで拠点を中央区に置き活動をしていた点から、

地元・港区に根を張った選挙活動についてはやや他の候補と比べると心もとない面が否めません。

3名の候補者について、現職の武井候補に対し、共産推薦の千葉候補、次いで今回中央区から港区長選に立候補する梅原候補が対抗馬になります。

現状、4党に支持された現職の武井候補が区議の協力を得ての選挙活動を行っていますが、告示以降、各候補者の選挙活動がさらに注視されます。

関連記事

港区長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

スポンサーリンク

 - 東京都内選挙, 注目選挙, 選挙区・情勢予想, 関東地方選挙 , ,