【鴨川市長選-情勢分析】「亀田病院」組織票の現職vs「市民派」新人の激突に注目

   

スポンサーリンク
鴨川市

(出典:両候補Facebookより)

任期満了に伴う鴨川市長選挙が26日告示され、現新1名が立候補を届け出た。動向と情勢を分析した。

★鴨川市長選挙:5日(日)20時~投開票速報を随時更新★

【開票速報・結果】鴨川市長選挙(市長選) 2017

スポンサーリンク

鴨川シーワールド・漁港の「海のまち」でも、それだけではなく…

鴨川市(かもがわし)は、千葉県南東部に位置する市。安房地域における中核都市。

イルカやアシカなど海獣の展示飼育に力を入れている鴨川シーワールドを擁する。

太平洋に面しており、鴨川漁港や太海漁港といった多くの漁港を抱え、夏には海水浴客が訪れる。

しかしながら、鴨川シーワールド、漁業以外にも、鴨川市を語るうえで欠かせない存在がある。

日本有数の名門病院「亀田病院」

亀田病院 鴨川市

(出典:亀田総合病院HPより)

それは、日本有数の規模を誇る、亀田グループ(通称:亀田病院)だ。

この亀田病院はここ鴨川市を中心に、幕張市や館山市、東京都23区など1都2県に展開。

また、鴨川市にあるグループ最大の亀田総合病院は、900余りの病床数を擁し、

この数字は民間医療機関で最大規模の慶応義塾大学病院(病床数1,044床)に匹敵する規模だ。

過去には天皇陛下の執刀医として知られる天野篤氏もこの亀田病院で勤務するなど、いわば日本有数の名門だ。

「名門」のかかえる問題

現在、病院だけで3000人、グループ全体で4200人の正規職員を抱える亀田病院。幹部は「鴨川市の人口の10%はうちの職員」と豪語するほど。

幹部自ら「昔からカネが儲かったことがない」と言うほど、設備や職員への投資を盛んに行っている亀田病院だが、

キャッシュが残らない経営体質のために、 一部報道では、「厚労省の補助金目当てに、霞が関を批判する幹部を追放した」と見る向きもある。

「もはやホテルかリゾート地」と言われるような瀟洒(しょうしゃ)な景観

鴨川市長選挙の候補者

zu

任期満了に伴う鴨川市長選挙は、無所属で現職の長谷川孝夫氏、新人の亀田郁夫氏の一騎打ちとなっている。

市の財界を代表する亀田病院も、当然この選挙戦に加わっている。亀田病院の関係者が支援するのは、現職の長谷川氏。

亀田総合病院などといった市内の病院に長谷川氏のポスターを積極的に掲示していることがTwitterで指摘されている。

一方の新人の亀田郁夫氏は、「鴨川リセット」をキャッチフレーズに、まちの「財界」対「市民」という軸を前面に押し出し、

亀田病院などの組織票で戦う現職の長谷川氏に対抗して、無党派層を味方につけたい考えだ。

自民党県議で今回も自民党から推薦を受ける亀田氏が、共産党などが前面に押し出す「市民派」というフレーズを前面に押し出すのは皮肉な話だが…。

亀田病院などの圧倒的な組織ぐるみの集票を味方につける現職の長谷川氏に、世論に訴える新人の亀田氏がどのように立ち向かうのか。引き続き情勢が注目される。

亀田病院に貼られていたという指摘のあるポスター。亀田病院のほか、舛添前都知事が利用していたとして話題になった三日月ホテルの役員も名を連ねる。

関連記事

★鴨川市長選挙:5日(日)20時~投開票速報を随時更新★

【開票速報・結果】鴨川市長選挙(市長選) 2017

より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー
スポンサーリンク

 - 千葉県内選挙, 政治ニュース, 選挙区・情勢予想, 関東地方選挙 , ,