【熊本地震】地震後の各政党のツイート比較

      2016/05/26

スポンサーリンク

 

民進党の問題となったツイート

民進党の問題となったツイート

4月14日に発生した熊本県熊本地方を震源とする熊本地震。最大震度7を観測したこの地震では、倒壊した建物の下敷きや火災などにより、15日までに9人の死亡が確認され、1000人あまりが怪我をするなど、甚大な被害が出ています。

また熊本城の天守閣の屋根瓦が崩れ、石垣が少なくとも6箇所で崩れるなどの被害も出ています。

今回のように震度7を観測した地震は、2011年3月11日発生の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)以来で、被害拡大を防ぐため政府や各党の迅速な対応が求められています。

ここでは各政党のTwitterアカウントのツイートを引用し、地震後の各政党のツイートを比較して掲載します。

 

14日21時26分 地震発生

最も対応が早かったのは自民党

自民党は災害発生直後に、内閣府防災と首相官邸のツイートをリツイートしました。

スポンサーリンク

その後民進党が新聞社のツイートをリツイート

 

2時間ほど遅れて公明党もツイート

 

共産党は現在に至るまでツイートなし

共産党は各議員は個別にツイートしているものの、公式アカウントでのツイートはありませんでした。

 

その後の各政党のツイート 内容に大きな違いが

日付が変わり15日になってからも、共産党を除く各政党のアカウントはそれぞれツイートをしています。

自民党は政府や党の対応をツイート

自民党は安倍首相や対策本部の動きを逐次ツイートしています。

 

民進党は一般ユーザーと口論のうえ謝罪

民進党は一般ユーザーの「東日本大震災時の自民党のような対応を望みます」とのツイートに「それじゃあダメでしょうね。」と反論。

またツイートを批判されたことに対し、激しく反論。「多くの議員が与野党なく災害対応に協力した中で、一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流して政権の足を引っ張ったのも有名な話です」「なんで?」などをツイートしました。現在このツイートは削除されています。

問題となった民主党のツイート

民進党の問題となったツイート

民進党の問題となったツイート

民進党の問題となったツイート

あまりの事態に民進党結成前に民主党の公認キャラクターだった民主くんが謝罪しました。

民主くんの謝罪ツイート

民主くんの謝罪ツイート

また民進党公式アカウントでも、謝罪のツイートをしています。

 

公明党・共産党はツイートなし

公明党は所属議員のツイートをリツイートしましたが、他にツイートはありませんでした。

共産党は地震発生から15日15時現在に至るまで、地震関連のツイートをしていません。

共産党公式アカウント-Twitter 出典:https://twitter.com/jcp_cc

共産党公式アカウント-Twitter
出典:https://twitter.com/jcp_cc

 

各政党の対応に対し、大きく評価が分かれる

自民党へは多数の賞賛の声 反面対策に対する要望も

地震直後に対応した自民党に対しては「こういう時に政権が自民党で良かったと感じております」「頼んだぞ!自民党!」など自民党の動きを賞賛する声が多く寄せられました。反面「マスコミのヘリは邪魔してないですか? 人命第一に考えてください。」など対策に対する要望が寄せられました。

 

批判を受ける民進党

民進党に対しては、一般ユーザーへの反論のツイートに対しての批判が集中し「担当者を公開しろ」「日本の政治に関わるな」などの厳しい声が寄せられています。また民進党の所属議員からも「所属議員として情けない。こんなツイッターならやめてください」との声が寄せられています。

公明党へのコメントは少数

地震発生以降のツイートが少数である公明党への声は少数でした。

 

共産党は池内さおり氏のツイートへの批判が

地震発生以降ツイートをしていない共産党へは目立ったコメントはないものの、地震発生直後に「川内原発今すぐ止めよ。正気の沙汰か! 二度と動かさず廃炉にせよ」などの発言をした池内さおり氏への批判が、本人や党代表のアカウントに寄せられています。

池内さおり氏-問題となったツイート

池内さおり氏-問題となったツイート 現在は削除済

各党様々な思惑があるなか、ユーザーからは「党派を超えて団結して下さいよ!」などの声が寄せられています。

スポンサーリンク

 - ヘッドライン, 政治ニュース