パグ&ネコ兄弟のスペイン巡礼大冒険ーサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼横断1000km

      2016/07/05

スポンサーリンク

イエスキリストの12使徒の一人、ヤコブの墓所があるとして約1,000年前から巡礼地として有名なスペインサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路。

ピレネー山脈など厳しい山路が待ち構える1,000kmあまりの巡礼路は信徒たちの信仰心を試すように待ち構える。多くの巡礼者が歴史上、道半ばで命を落として言ったとも伝えられる大冒険の道は、それを踏破したものの不治の病を治すとも、奇跡を起こさせるとも言われている。

そんな決死の大冒険に挑む、命知らずな兄弟が今、欧州でひそかな人気を博している。パグ犬の「バンディート」君8歳と、ネコの「ルイージ」君1歳の兄弟だ。

イギリス人の飼い主セバスチャンさん(32)は言う「巡礼路を踏破した史上初の犬とネコだ!」と。

セバスチャンさんが「旅をする為に」私財をなげうって購入した自慢の三輪車に乗り、多くの苦難に挑戦する二人の旅は続く。

1.000kmの聖なる大冒険に挑むパグ犬のバンディート君(8歳)とネコのルイージ君(1歳)の兄弟。

1.000kmの聖なる大冒険に挑むパグ犬のバンディート君(8歳)とネコのルイージ君(1歳)の兄弟。

スポンサーリンク
セバスチャンさんの友人フィンさんと旅の一行。

赤ちゃん時代のルイージ君。やんちゃ盛りだ。

"少年"の今も、やんちゃぶりは変わらない。

セバスチャンさんは「僕ら4人は本当に幸せな男たちだよ」と旅を続ける。
4人の巡礼のゴールにはどんな「奇跡」が待ち受けているのか。世界が温かいまなざしで4人の大冒険を見守っている。

[amazonjs asin="441671503X" locale="JP" title="パグ式生活のオキテ: パグとの暮らしをもっと楽しむための50のコツ"]
スポンサーリンク

 - おもしろプレス新聞社, ヘッドライン, 社会ニュース , , , , , , ,