【早読み!ニュースDigest】サルコジ前大統領が政界引退へ…大統領予備選敗退を受け 他

   

スポンサーリンク

フランスのサルコジ前大統領が政界引退を表明。各分野のニュースを一目でチェック!

【政治】プーチン大統領が「共同経済活動」を提案…北方領土問題

安倍晋三首相 プーチン大統領 ロシア

(出典:首相官邸Twitter)

安倍晋三首相は19日午後(日本時間20日午前)、ペルーの首都リマでロシアのプーチン大統領と会談した。

会談ではプーチン大統領が北方領土での「共同経済活動」に言及、ロシアの領有権を前提とする提案に応じておらず、

領土問題よりも経済協力を優先するロシア側の姿勢が鮮明になった。

プーチン大統領が「共同経済活動」を提案…北方領土問題

【国際】サルコジ前大統領が政界引退へ…大統領予備選敗退を受け

フランスのサルコジ前大統領(61)が20日、政界を引退する意向を表明した。

来春の大統領選に向けた最大野党・共和党の予備選で敗れたためだ。

サルコジ氏は開票中に記者会見を開き、「公人よりも私人としての生活に、より情熱を注ぐ時が来た。みなさん、さようなら」と語った。

サルコジ前大統領が政界引退へ…大統領予備選敗退を受け

【スポーツ】FA糸井の阪神入りが決定

オリックス・長村裕之球団本部長(57)は21日、FA権を行使した糸井嘉男外野手(35)が阪神移籍を決断したことを明かした。

11日には大阪市内のホテルで阪神と交渉に臨み、金本監督から「初めての恋人や」と口説き文句を送られていた。近日中にも阪神の入団会見が行われる見込みだ。

(出典:【オリックス】FA糸井、阪神移籍を決断!球団本部長へ「阪神でプレ-」を伝える

スポンサーリンク

Comments

comments

 - ヘッドライン, 政治ニュース