台湾総統選挙開票速報-蔡英文民進党主席当確、圧倒的差をつけ国民党を下す

      2016/05/26

スポンサーリンク

1/16投開票の台湾総選挙は現地時間21:00、圧倒的な大差をつけ民進党蔡英文主席の総統当確が濃厚となった。

対する与党国民党は、立法院(日本での国会議員にあたる)での議席数も激減し、30議席を辛くも死守するか微妙な情勢となった。

一方民進党の議席は過半数を超えることは濃厚であり、今後の台湾情勢の大きい転換期を迎えることになる。

交通電視台速報、国民党にダブルスコアを付ける。

交通電視台速報、国民党にダブルスコアを付ける。

民進党選挙事務所前では多数の市民が蔡氏の大勝を期待し集会に熱い視線を注ぐ。

民進党選挙事務所前では多数の市民が蔡氏の大勝を期待し集会に熱い視線を注ぐ。

台湾の独立性を訴えるフラッグが市民の熱い熱気に帆をはらみ力強く舞う。

台湾の独立性を訴えるフラッグが市民の熱い熱気に帆をはらみ力強く舞う。

開票開始より、蔡英文陣営集会所に集う台湾市民。

開票開始より、蔡英文陣営集会所に集う台湾市民。

スポンサーリンク

21:00前の当確の報を受け、蔡英文主席は国際プレスクラブで記者会見を開き、更なる米国、日本との政治、安全保障、経済面での強化を約束し、他方台湾のアイデンティティの再構築と、台湾の「国」としての主体性の確立、更なる台湾の民主化を海外、国内に訴え、印象付けた。

立法院選挙の大勢は明日、1/17朝、出そろう形となる。

新生台湾の行く先に、世界は熱い視線を注ぐ。

力強くたなびく台湾独立のフラッグと熱狂する支持者たち。

力強くたなびく台湾独立のフラッグと熱狂する支持者たち。

スポンサーリンク

 - ヘッドライン, 台湾, 開票速報