5月13日は愛犬の日 Twitterに各企業が犬の画像を掲載しアピール

      2016/05/23

スポンサーリンク
愛犬の日

愛犬の日

犬の展覧会や協議会を主催するジャパンケンネルクラブが制定したことから、本日5月13日は愛犬の日として全国の愛犬家に親しまれています。

それに伴い本日は各企業がTwitterで犬に関するツイートをし、愛犬家へ自社のアピールを行いました。

スポンサーリンク

 

自動車会社のマツダは、愛犬とのドライブ写真を掲載

自動車の製造・販売会社として知られるマツダは、Twitterで愛犬とドライブをしている様子の一場面の画像を掲載。

愛犬との週末のドライブを呼びかけました。ツイッターユーザーからは「犬目線のクルマを考えて欲しいです」など。

 

東京ディズニーリゾートは犬のキャラクター「プルート」でアピール

東京ディズニーリゾートは犬のキャラクター「プルート」とミッキーが触れ合う画像を掲載。

ツイッターユーザーからは「可愛い」「癒される」などの声が。

スポンサーリンク

ソニーピクチャーズは映画のワンシーン 襲いかかる犬の画像を掲載

ソニーピクチャーズは映画のワンシーンと思われる、ひとに襲いかかる犬の画像を掲載しました。

ツイッターユーザーからは「かわいいか…?」「こんな愛犬は嫌だ」など。

 

ペット産業は緩やかに拡大中 SNSでのアピールも注目

ペット向け医療保険の販売会社「アイペット損害保険株式会社」によると、ペット産業の市場規模は全体で1兆4,00億円程度。

ペットのほとんどを占める犬と猫の飼育頭数の合計は減少傾向にあるものの、市場規模は全体として微増傾向にあるといいます。

また市場規模に現れないものの、今回紹介したツイッターなどSNSでは動物の写真や動画が数多く取り上げられており、潜在顧客との接点を持つきっかけとしても注目されています。

直接ペット商品を扱わない企業も、自社の商品をペットと関連付けて紹介することで、ペット愛好家へアピールする動きがあります。

Comments

comments

 - 経済ニュース